水道事業ガイドラインを算出しました

公開日 2009年03月23日

最終更新日 2009年03月23日


「水道事業ガイドライン」とは?

水道事業ガイドラインとは、水道事業を分かりやすく、かつ客観的に数字で評価することに
よって、サービスの向上を目的に(社)日本水道協会が制定した規格(物差し)です。
ガイドラインには全部で137項目の「業務指標」があり、サービス向上の目標となる【安心】
【安定】【持続】【環境】【管理】【国際】の6つの柱の下に分類されています。

 

 

 


【安心】 →  すべての国民が安心しておいしく飲める水道水の供給  (180 KB)
●浦添市では、『安全でおいしい水道水』を直接飲んでいただくため、
水質検査を毎日行っています。 
※水質基準不適合の項目ははありません

【安定】 →  いつでもどこでも安定的に生活用水を確保  (134 KB)
                        ●災害時においても安定した供給ができるよう管路の耐震化を進めて
います。 また、老朽管の取り替えにも取り組んでいます。
                         
【持続】 →  いつまでも安心できる水を安定して供給  (164 KB)
                          ●水道事業は、独立採算制(事業に必要な経費は税金ではなく皆様
からの水道料金で賄っています)で運営されており、今後も業務の
見直しや効率化に努めていきます。

【環境】 →  環境保全への貢献 (85 KB)
                         ●水道工事で発生したコンクリートや土は再資源化し有効利用してい
ます。

【管理】 →  水道システムの適正な維持管理及び業務運営 (117KB )
                         ●漏水の早期発見に努めていきます。

【国際】 →  我が国の経験の海外移転による国際貢献(48  KB)
 

 

 

 


 

 




 

お問い合わせ

水道部 水道総務課
住所:〒901-2608 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番3号(2階)
TEL:直通:総務係(098-877-4869) 経理係(098-877-5436):内線 総務係(5131〜5133)経理係(5134〜5135)
FAX:098-875-1454

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート