浦添市ふるさとてだこの都市(まち)応援基金(寄附金の活用について)

公開日 2009年11月20日

最終更新日 2016年11月11日

◆ 寄附金はどのように活用されるの?

皆様からいただいた寄附金は、「浦添市ふるさとてだこの都市(まち)応援基金」に積み立て、皆さまに指定していただいた事業に活用いたします。

指定事業のご案内
   事 業 名 内 容
1 【産業振興に関する事業】 水産業の振興事業、養蚕事業、雇用促進事業等
2 【生涯学習に関する事業】 てだこウォーク事業、スポーツ・レクリエーション事業、社会教育施設での各種講座を実施し
多様な市民の学習活動等
3 【未来を担う人づくりに関する事業】 人材育成事業、青少年健全育成事業等
4 【文化の創造に関する事業】 文化芸術活動の促進事業、浦添城跡整備事業、美術品の購入、修復事業等
5 【福祉のまちづくりに関する事業】 保育施設や学童クラブの整備事業、保健・福祉・医療サービス体制の整備に関する事業等
6 【快適で美しいまちづくりに関する事業】     公園事業、景観まちづくり事業
7 【環境と共生するまちづくりに関する事業】 環境教育・環境学習推進事業、資源ごみ回収事業等
8 【沖縄都市モノレール応援事業】 浦添市にモノレールがやってきます!
戦前、浦添市内には軽便鉄道が走っていましたが、戦争で破壊されてしまいました。
約70年ぶりに浦添市に鉄道が復活します!
現在、那覇市内(那覇空港~首里駅)のみで運行している沖縄都市モノ レール(通称:ゆいレール)ですが、
平成31年には浦添市まで延長され、沖縄自動車道と結節される予定です。それにより沖縄県の広域公共交通の
利便性が飛躍的に高まるものと期待されています。
皆様からのご寄附はモノレールに関する事業 (建設費・利用促進費等)に 使用させていただきます。
モノレールの浦添運行への応援、よろしくお願いいたします!
9 【東京ヤクルトスワローズ応援事業】 東京ヤクルトスワローズ春季キャンプにご支援を!
平成12年から、本市の浦添市民球場で東京ヤクルトスワローズの春季キャンプが行わ れています。
東京ヤクルトスワローズが日本一になるよう、浦添市としてもできる限りの支援を行っているところです。
皆様からのご寄附は、東京ヤクルトスワローズ 春季キャンプなどの支援事業に使用させていただきます。
頑張れ!東京ヤクルトスワローズ!!
東京ヤクルトスワローズへの応援、よろしくお願いいたします!

※指定がない寄附金については、上記1から9までのいずれかの事業に活用させていただきます。

・基金の活用実績報告

関連ワード

お問い合わせ

企画部 企画課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁4階)
TEL:098-876-1234(代表):企画係(2511〜2514、2521)、統計係(2515、2516)
財務部 市民税課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁2階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 2211、2212、2213、2214、2215、2216、2217
FAX:098-874-2737

記事へのアンケート