浦添市の介護保険料について

公開日 2012年06月01日

最終更新日 2017年11月29日

40歳以上のみなさんが納める保険料は、介護保険を運営していくための大切な財源となります。
年齢によって第1号被保険者と第2号被保険者の2種類に分かれ、保険料の算定方法や納め方が異なります。

 


◆第1号被保険者(65歳以上の人) の保険料の決め方
浦添市で必要な介護サービスにかかる費用に応じて基準額が決まります。 
平成27年度から29年度までの基準額は月額6,050円です。
お一人おひとりの保険料は前年の所得状況などに応じて、下記の12段階に分かれています。

浦添市の介護保険料(平成27年度から平成29年度まで)[PDF:84KB]
◆第1号被保険者(65歳以上の人)の保険料の納め方
納め方は受給している年金の額によって2通りに分かれます。 
※対象年金:(老齢・退職・遺族・障害年金)

 


特別徴収(年金天引き)

 年金が年額18万円以上の方

偶数月(4・6・8・10・12・2月)に支払われる年金から、2ヵ月分の介護保険料が差し引かれます。


普通徴収(納付書払い)

 年金が年額18万円未満の方

浦添市から送付されてくる納付書や口座振替で、期日までに金融機関などを通じて年10回(6月~翌年3月)で保険料を納めます。
 

●納入期別は、特別徴収は通常6期(6回に分けて)、普通徴収は通常10期となるため、
1期当たりの納入金額と1カ月当たりの保険料額は一致しません。
第1号被保険者(65歳以上の人)の保険料は、65歳の誕生日の前日が属する月の分から納めます。
納め方は年金の受給額により法律で定められているので、自由に選べません。
決められた方法での納付をお願いします。

こんなときはどのように納める?

・年度の途中で65歳になったとき                                        
・年度の途中で他の市町村から転入してきたとき      
・年度の途中で年金の受給が始まったとき       →特別徴収の対象者として把握されるまでは納付書で納めます。     
・年金の一時差し止めや支給停止になったとき 
・保険料が減額になったとき     


・保険料が増額になったとき             →増額された分を納付書で納めます。


◆第2号被保険者(40歳以上65歳未満の人)の保険料の決め方、納め方

加入している医療保険により決め方、納め方が違います。

浦添市国民健康保険に加入している人

国民健康保険税の算定方法と同様に世帯ごとに算定され、医療分と介護分をあわせて、
国民健康保険税として世帯主が納めます。なお、保険料の半分を国が負担します。


職場の医療保険などに加入している人

加入している医療保険ごとに設定される介護保険料率と給料に応じて算定され、医療保険の
保険料と介護保険料をあわせて給料および賞与から差し引かれます。保険料の半分は事業主
が負担します。



◆保険料を滞納するとどうなるの?

特別な事情がなく保険料を滞納すると、未納期間に応じて保険給付が一時差し止めになったり
利用者負担が1割または2割から3割になったりする措置がとられます。


1年以上滞納すると       サービス費用をいったん全額自己負担する必要があります。
                申請によりあとで保険給付分(費用の9割または8割)を受け取ります。  

1年6ヵ月以上滞納すると     サービス費用の全額を利用者が負担し、保険給付が一時差し止めとなります。
                さらに滞納が続くと、保険給付から滞納保険料額が差し引かれる場合もあります。

2年以上滞納すると       利用者負担が1割または2割から3割に引き上げられるなどの措置があります。

 

◆保険料の納付が困難な場合

下記の特別な事情がある場合は、徴収の猶予又は保険料の減額若しくは免除ができる場合があります。

納付が困難な場合には、滞納のままにせず、介護保険課窓口で相談してください。

 特別な事情とは

・風水害、火災等の災害により、住宅等の財産について著しい損害を受けた

・第1号被保険者(65歳以上の人)の属する世帯の生計を主として維持する者が死亡したこと

 又はその者が心身に重大な障害を受け、若しくは入院したことにより収入が著しく減少した    等

 

 

 




 

 

お問い合わせ

福祉健康部 いきいき高齢支援課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁1階)
TEL:098-876-1234(代表):管理係(3581~3583)、給付係(3594・3593)、給付適正化(3592・3595)、認定係(3587・3588)、認定調査員(3584~3586・3589)、予防支援係(3531~3534)、在宅支援係(3541~3543)、高齢福祉係(3546・3567)
FAX:098-876-5011

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート