所得証明及び固定資産証明交付申請書(郵送請求用)

公開日 2014年06月01日

最終更新日 2019年06月01日

■申請に必要な書類等が下記からダウンロードできます。

※市県民税は翌年度課税です。現在発行できる最新年度は令和元年度(平成31年度※1) (内容は平成30年1月~12月分)証明です。

 ※市民税関係証明書は1月1日時点で住所が浦添市にある方の分が発行できます。固定資産関係証明書は浦添市内に所有している資産のみ発行可能です。

 ※1 証明書中「平成31年度」は「令和元年度」と読み替えてくださるようお願い致します。なお「平成」により表記された年度の表記について、その法律上の効果は何ら変わることはないとされていますのでご理解とご協力をお願い致します。

 

   (郵送請求用)所得および固定資産等交付申請書[PDF:177KB]

   (郵送請求用)申請書記載例[PDF:184KB]

   委任状[PDF:129KB]

   委任状記載例[PDF:134KB]

◆所得証明書および固定資産証明書等を郵送で請求する場合
 所得証明書を請求する場合は、次のことを確認してください。
ア 必要としている年度の1月1日の住所地が浦添市にあること。
イ 市県民税申告又は確定申告を済ませていること 。
ウ 郵送請求できる証明は次のとおりです。

郵送請求できる証明書一覧
区分 証明の種類
所得関係の証明書 所得課税証明書、扶養証明書、申告書等(市・確定・給与支払報告書)写し
固定資産関係の証明書 固定資産証明書、固定資産評価証明書、固定資産公課証明書、土地家屋名寄帳、無資産証明書、家屋滅失証明書、住宅用家屋証明書、現況図写し(カラー・白黒)

◎請求方法
   (郵送請求用)所得および固定資産等交付申請書[PDF:177KB]を記入してください。
※昼間(8:30から17:15まで)に連絡のとれる電話番号の記入をお忘れなく!
2 本人であることが確認できる書類(運転免許証等)の写しを添付ください。
3 返信用封筒に送付先の現住所、氏名を記入、切手を貼ってください。
※申請者の住所地以外へは発送できませんのでご注意ください。
4 必要な手数料分の定額小為替(郵便局で販売しています)を購入してください。
※定額小為替には何も記入しないでください。
手数料・・・証明書1枚につき300円
(ただし、住宅用家屋証明書は1枚につき1,300円。現況図写し(カラー)は1枚につき500円です。)
5 代理で申請する場合は別途委任状の添付が必要になります。
6 相続人の方が申請する場合は、本人(被相続人)が亡くなられたことが確認できる除票もしくは除籍、相続人であることが分かる戸籍謄本、もしくは相続人を特定した公正証書の2点が必要になります
7 訴訟等に使用する場合は、当該訴状等が必要になります。

上記関係書類を同封し、下記まで郵送してください。

お問い合わせ

財務部 市民税課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁2階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 2211、2212、2213、2214、2215、2216、2217
FAX:098-874-2737

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート