防衛省関連交付金事業のご紹介

公開日 2014年04月25日

最終更新日 2019年04月17日

防衛省関連交付金事業のご紹介


1 浦添市再編交付金事業基金の実績状況
事業の目的:本事業を実施することにより、災害による傷病者の医療機関への緊急搬送業務を円滑に行い、災害による被害を軽減するものである。
事業の内容:高規格救急自動車購入事業費
事業の始期:平成23年度
事業の終期:平成33年度
事業に要する経費の総額:152,800千円


平成23年度 再編交付金交付額: 5,040千円

平成24年度 再編交付金交付額:25,945千円

平成25年度 再編交付金交付額: 8,261千円

平成26年度 再編交付金交付額:23,148千円

平成27年度 再編交付金交付額:25,105千円    

平成28年度 再編交付金交付額:42,674千円

平成29年度 再編交付金交付額: 4,302千円

平成30年度 再編交付金交付額:13,913千円

平成31年4月現在の基金造成累計額:148,388千円

  

上記の基金により、高規格救急自動車を更新整備しました。

                             消防署配備:救急1号車(平成26年度事業)
救急1号車

 

                           内間出張所配備:救急3号車(平成28年度事業)

救急車

                          
 

2 浦添市特定防衛施設周辺整備調整交付金事業基金の実績状況 
事業の目的:本事業を実施することにより、火災や救助活動等消防力の充実強化により、市民の生命・身体及び財産の保護に寄与することを目的とする。
事業の内容:はしご付消防ポンプ自動車購入事業費
事業の始期:平成23年度
事業の終期:平成32年度
事業に要する経費の総額:241,068千円


平成23年度 特定防衛施設周辺整備調整交付金交付額:16,102千円

平成24年度 特定防衛施設周辺整備調整交付金交付額:15,359千円

平成25年度 特定防衛施設周辺整備調整交付金交付額:16,206千円

平成26年度 特定防衛施設周辺整備調整交付金交付額:48,081千円

平成27年度 特定防衛施設周辺整備調整交付金交付額:27,363千円

平成28年度 特定防衛施設周辺整備調整交付金交付額:30,701千円

平成29年度 特定防衛施設周辺整備調整交付金交付額:27,344千円

平成30年度 特定防衛施設周辺整備調整交付金交付額:12,250千円

平成31年4月現在の基金造成累計額:193,406千円 

   

この基金により平成32年度に新型はしご付き消防ポンプ自動車を整備更新する計画です。

 

3 浦添市再編交付金事業「平成25年度・救助工作車購入」

事業の目的:本事業は、救助工作車を購入することにより、多種多様化する特殊災害に対し、迅速効率的な救助活動を行い、災害による被害を軽減するものである。
事業の内容:救助工作車購入事業
事業年度:平成25年度
事業に要する経費の総額:94,395千円

上記の交付金により、救助工作車を購入しました。

10号

4 浦添市再編交付金事業「平成27年度水槽付き消防ポンプ自動車購入」

事業の目的:本事業は、水槽付き消防ポンプ自動車を購入することによって、災害発生時に迅速適切な消防活動を遂行することができ、火災等各種災害による被害を軽減するものである。
事業の内容:水槽付消防ポンプ自動車購入事業
事業年度:平成27年度
事業に要する経費の総額:65,016千円

上記の交付金により、水槽付きポンプ車を購入しました。

新5号車

5 浦添市特定防衛施設周辺整備調整交付金事業「平成27年度・はしご付き消防自動車機能保持事業」

事業の目的:本事業を実施することにより、中高層建築物の災害時において必要不可欠であるはしご付き消防自動車の機能保持が可能となり、災害時における住民の生命・身体及び財産の保護に寄与することを目的とする。
事業の内容:はしご付消防自動車機能保持事業 (
H27事業評価書(はしご車機能保持事業)[PDF:144KB]
事業年度:平成27年度
事業に要する経費の総額:42,552千円

上記の事業により、はしご車が新車のように生まれ変わりました。

はしご車

6 浦添市再編交付金事業「平成28年度消防ポンプ自動車(水槽付CD-【機種依存文字】型)購入」

事業の目的:本事業は、水槽付き消防ポンプ自動車を購入することによって、災害発生時に迅速適切な消防活動を遂行することができ、火災等各種災害による被害を軽減するものである。
事業の内容:消防ポンプ自動車(水槽付CD-【機種依存文字】型)購入事業
事業年度:平成28年度
事業に要する経費の総額:64,368千円

上記の交付金により、ポンプ自動車を2台同時に整備更新しました。

車両の紹介:内間出張所及び牧港出張所への配備となるこの車両は、従来の消防ポンプ自動車と比べ小型で、狭い路地への進入が容易になります。また、少量の水と消火薬剤を混合し、圧縮空気を送り込み発泡するCAFS装置(Compressed Air Foam System=圧縮空気泡消火装置)を搭載しており、消火の効率化が図られます。

ポンプ

7 浦添市再編交付金事業「平成28年度災害等対応多目的車購入」

事業の目的:本事業は、最新の車両に更新することによって、災害発生時に迅速適切な消防活動を遂行することができ、火災等各種災害による被害を軽減するものである。
事業の内容:災害等対応多目的車購入事業
事業年度:平成28年度
事業に要する経費の総額:9,755千円

上記の交付金により、車両を整備更新しました。

車両の紹介:この車両は、大型エアーテントを積載しており、集団災害発生時の一次収容施設に活用したり、大規模災害発生時の後方支援車として活用するなど、各種災害の実態に応じ多目的に利用することを目的として更新整備しました。

バス

8 浦添市再編交付金事業「平成29年度 水難救助資機材搬送車等購入事業」

事業の目的:本事業は、最新の車両に更新することによって、災害発生時に迅速適切な消防活動を遂行することができ、水難事故等各種災害による被害を軽減するものである。
事業の内容:水難救助資機材搬送車等購入事業
事業年度:平成29年度
事業に要する経費の総額:11,307千円

上記の交付金により、車両を整備更新しました。

車両の紹介:この車両は、クレーン装置を備え、積載した救助艇の海面等への移動や水難救助資機材搬送など、水難事故等各種災害に対応することを目的として更新整備しました。

IMG_4557

 

9 浦添市再編交付金事業「平成29年度 特殊災害対応資機材搬送車購入事業」

事業の目的:本事業は、最新の車両に更新することによって、災害発生時に迅速適切な消防活動を遂行することができ、特殊災害等による被害を軽減するものである。
事業の内容:特殊災害対応資機材搬送車購入事業
事業年度:平成29年度
事業に要する経費の総額:9,666千円

上記の交付金により、車両を整備更新しました。

車両の紹介:この車両は、BC(生物・科学物質)災害発生時に必要な資機材等を災害現場に緊急搬送することにより、迅速な対応を目的として更新整備しました。

IMG_4561

 

10 浦添市再編交付金事業「平成30年度 防火衣等更新事業」

事業の目的:本事業は、隊員の個人装備である防火衣等を更新することによって、隊員の安全を確保し、災害発生時に迅速適切な消防活動を遂行することができ、要救助者の迅速な救助につながるものである。   
事業の内容:防火衣等更新事業
事業年度:平成30年度
事業に要する経費の総額:10,237千円

 

無題

                                       上記の交付金により、防火衣等(41着)を更新しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

消防本部 消防総務課
住所:〒901-2102 沖縄県浦添市前田二丁目14番1号
TEL:098-875-0119:内線 5011
FAX:098-988-0403

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート