現況証明願

公開日 2015年03月04日

最終更新日 2017年05月11日

現況証明について

 

●現況証明について

登記簿上の地目が農地にも関わらず、農地以外に利用されてる土地である場合、登記と現在の状況を一致させるための手続きです。

●現況証明願の手続きについて

農地転用許可後に登記簿上の地目の変更を行うため、現況証明願を提出する必要があります。また、沖縄県内において、農地法の適用S47.5.15以前に農地転用している場合、現況証明願[法適用前の転用]を提出する必要があります。それぞれ提出する書類が異なりますので、事前にご確認下さい。

●現況証明願

農地法第4条・第5条により農地転用許可後の土地について「現況証明」を発行します。

※必要なもの

添付書類
 1 

申請書:記入例

 2部 
現況証明願様式[PDF:113KB]
 2  登記簿謄本(原本)  1部 
 3  公図(原本)  1部 
 4  見取り図(現場案内図)  1部 

 5 

委任状(土地所有者の押印が必要)  1部 
 6  区画整理地は仮換地証明(仮換地地図含む)  1部 
 7 

土地所有者の現住所が登記簿住所と異なる場合、異動状況がわかる住民票原本

 1部 
 8 

現場写真 4隅から1枚ずつ

 1部

※ 申請書の地目欄の現況はあけて、記入しないで下さい。

●現況証明願[法適用前の転用](S47.5.15以前に建物等が有った場合)

農地法の適用S47.5.15以前に建物又は工作物等の用に供されていた土地について

公的な証明で証明できる場合のみ「現況証明[法適用前]」を発行します。

※必要なもの

添付書類
 1 

申請書記入例

 2部 
現況証明願 法適用前[PDF:73KB]
 2  登記簿謄本(原本)  1部 
 3  公図(原本)  1部 
 4  見取り図(現場案内図)  1部 

 5 

委任状(土地所有者の押印が必要)  1部 
 6  区画整理地は仮換地証明(仮換地地図含む)  1部 
 7 

土地所有者の現住所が登記簿住所と異なる場合、異動状況がわかる住民票原本

 1部 
 8 

現場写真 4隅から1枚ずつ

 1部 
 9 

法適用前(S47.5.15以前)から建物等が存在することが証明できる公文書

[建物の登記簿謄本等](原本)

 1部 

※ 申請書の地目欄の現況はあけて、記入しないで下さい。

お問い合わせ

市民部 商工産業課
TEL:098ー876-1234 内線:農林水産係(3163) 
FAX:098-876-9467

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート