景観まちづくり活動支援事業について

公開日 2015年04月14日

最終更新日 2015年04月14日

景観まちづくり活動支援事業では、浦添の自然、歴史、文化を活かし、地域の美しい風景を守り、育て、創造するまちづくり活動について、市民が自ら考え、行動する活動を行うNPO団体等に活動助成を行っています。

 

◆活動団体の紹介

①NPO法人うらおそい歴史ガイド友の会

多くの人が歴史と文化に興味を持ち、広く親しんでもらうことを目的に、浦添グスクを中心とした、市内の史跡や文化財の案内に関する事業を行う。

 ○H26年度の活動報告はコチラ→H26活動報告(歴史ガイド)[PDF:2MB]

 

②うらそえ里浜ネットワーク

良好な景観の残る空寿﨑(通称:カーミージー)周辺地区において、貴重な自然海岸の保全と継続的な里浜活動を目的とし、次世代を担う自然観察の指導者養成、地元小学校の生徒を対象としたアーサ採りやカヌー体験等を実施する。

 ○H26年度の活動報告はコチラ→H26活動報告(里浜ネットワーク)[PDF:2MB]

 

③文化的アイデンティティーづくり事業「浦添八景」実行委員会  

浦添市の未来に残したい原風景を「浦添八景」として選定し、浦添市民としてのアイデンティティーを培い故郷を息づかせ、併せて浦添市のまちづくりの活性化や観光資源としての活用を図る。

 ○H26年度の活動報告はコチラ→H26活動報告(八景実行委員会)[PDF:2MB]

 

関連ワード

お問い合わせ

都市建設部 美らまち推進課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁6階)
TEL:098-876-1243(公園みどり係、景観まちづくり係)
FAX:098-879-7138

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート