公式アプリ「うらコロ」はこんなに便利なんです

公開日 2016年04月08日

最終更新日 2016年04月13日

タイトル

 浦添市は市民の皆さんに市の行政情報を便利に使ってもらうべく、普及が著しいスマートフォン向けに公式アプリ『うらコロ』を開発。
 アプリはiOS(iPhone)版とAndroid版の2種類があり、それぞれ無料で配布を行っています。
 アプリを使うと、市の公式ホームページが、あなただけの市政ガイドブックに早変わり! 行政サービスについて解らないところや、後で見よ!と思ったところを気軽にクリップして保存しておくことが出来るんです。
 

どうして公式アプリなの?

PCでの閲覧

 元々、インターネットでのホームページを見るにはパソコンが主に使われていました。
 ですから、一般的にインターネットのホームページは、パソコンのブラウザで見ることを前提に作られています。
 浦添市のホームページには、市民にとって役に立つ様々な行政サービスの利用に関する情報が掲載されていますが、目的とする情報が掲載されているページを見つけるには、サイト内検索をお使いいただくか、各メニュー項目を辿っていただくしかありません。
 また、「新着情報」には市が発信した最新の情報が新しい順に並ぶだけで、必要とする詳細な情報に辿りつけないという声もありました。
 

スマートフォン向けのページもあるけれど

スマートフォン

 一方、利用者が増えているスマートフォンで市のホームページを見る場合、市はスマートフォン用にレイアウトを整えたホームページを提供し、見やすいように工夫をしてはいますが、どうしても画面が小さく、縦に長い画面を上下に頻繁にスクロールして、メニューや注目情報・新着情報などから必要とする情報が掲載されたページを探して情報を見ることになります。これも手間がかかるので、市民の中には気になっていた情報を見逃してしまったりするケースも予想されます。
 

ブックマークは便利なのか?

ブックマーク

 ホームページにあった気になる情報は、ブックマークやお気に入りに登録して、いつでも見られるようにチェックします。
 手軽に操作できるのでブックマークは便利なのですが……ところが、市の情報は複数のページにまたがっていたり、複数の課にまたがって実施されているサービスがあるため、スマートフォンの画面をブックマークと画面が何度も何度も指を往復させてしまうケースもあって、実はスマートフォン上ではあまりブックマークは便利ではありません。
 このようなこれまでのパソコン上でのブラウザやスマートフォン特有の問題を解決し、家庭に不在がちで「広報うらそえ」になかなか目が通せない方や、屋外で市の行政サービス情報が必要となった場合に、出来うる限り簡単に情報を届けようと、市では専用の公式アプリの開発を行いました。
 

もっと手軽に情報を:うらコロってこんなに便利

うらコロ01

 そこで、スマートフォン向け公式アプリ『うらコロ』の登場となるのです。
 『うらコロ』では、スマートフォン用ブラウザでは出来ない市のホームページの利用と、新しい使い方が体験できます。
 ここでは、iOS(iPhone)版の画面を元にアプリの使い方をご紹介します。
 

01:さぁ、使ってみましょう

スライド02

 『うらコロ』を起動すると左のような画面になります。
 最初は、『市からの最新情報の通知』を受信するかどうかの確認画面です。この画面では出来うる限り、(1)「OK」を選んでください。そうすると、市が台風等の災害時の緊急情報を発信した際、すぐに通知で確認ができるようになります。
 次の画面では、利用者に『プロファイル登録』をお願いしています。この画面はスキップすることもでき、その場合は「あとで」をタップしてください。
 プロファイル情報は各情報を閲覧した際の統計処理に活用され、今後、利用者の年齢や性別に応じたサービスのご案内などへの利用に活用する予定です。
 プロファイル登録は、各項目をタップしていただき、(2)のように選択して登録をするものです。

スライド03

 必要なプロファイルを選択したら、(3)の「送信」をタップしてください。収集した個人情報は市の基準に基づき適切に管理します。
 登録後またはスキップ後に最初に表示される画面は、市の『最新情報』の画面です。
 画面を上下にスクロールするだけで、気になる新着情報をすぐに見ることが出来ます。

スライド04

 ここで、情報の内容を見たい場合は、(4)のように表示されている各情報のタイトルをタップしてください。
 画面は詳細情報に変化します。スマートフォンでの閲覧に最適化された形で市政情報を読むことができます。ただし、横に長い表などのように、どうしてもスマートフォンの狭い画面では見づらい情報もございますので、その際はパソコンでの参照も併せてお願いします。
 詳細情報画面から戻る場合は、画面最下部にある(5)の「<」ボタンをタップしてください。画面は一つ前の画面に戻ります。この操作はどの画面であっても同様に動きます。
 

02:あなただけのお気に入りメモができるんです

スライド05

 表示された各情報の右側には(6)のような「☆」マークがあります。これを使うとブックマークよりも便利なんです。
 あなたがご覧になった情報を後でチェックしたい、申請のときに使いたい、子どもが生まれた際の情報をメモしておきたい……という希望があれば、(6)をタップすると「☆」マークが「★」マークになります。
 これは、その情報をお気に入りにしたことを意味します。★マークをつけたページは、(7)をタップして出てくる(8)の「☆」メニューをタップすると、これまでにチェックした★マークのついたページだけが一覧表示されます。これを使うことで、市のホームページに掲載されている情報を、あなただけのオリジナルのお気に入りメモにすることが出来るのです。
 

03:大切な情報はあなたの掌に降ってくる

スライド06

 パソコンやスマートフォンのブラウザに出来ない機能がこれ、プッシュ通信による通知です!
 たとえば台風が来襲した際の防災情報や、市内各小中学校の休校に関する情報は、市のホームページに情報掲載されると同時に『うらコロ』向けに配信されます。
 一々、市のホームページや各小中学校のホームページにアクセスしなくても、一番気になる情報は自動的に配信されますので、重要な情報を見逃したりすることが無くなります。
 配信された情報は、「うらコロ」ボタンをタップして表示される(9)の「プッシュ通知」ボタンをタップすると内容が確認できます。
 さて、市の情報はまだまだ沢山あります。そして、子育てや教育、福祉、市民生活に関してもっともっと知りたいことがあるかと想います。
 その時は、画面の左側に常に表示されている(10)「メニュー」をタップしてみてください。
 

04:オリジナルの市政ガイドブックも作れちゃう

スライド07

 メニューのボタンをタップすると、画面左からスルスルっとメニューが表示されます。ここには市が提供している様々なサービスを目的別にカテゴリを設けて表示しています。
 『新着情報』も、(11)→(12)とタップするといつでも内容が確認できます。

スライド08

 育児・教育であれば、(13)「育児・教育」をタップするとより詳細な項目が表示されます。
 例えば(14)「保育所」をタップすると、このように保育所に関する情報だけが一覧表示されます。
 しかし、市の情報はたくさんあって、いつもいつもこの方法でメニューをたどっていくのは大変だ!ということもあるかと思います。

スライド09

 そこで、沢山ある市政情報の中から、あなた自身が必要とする情報だけをセレクトできる機能があります。それが、(15)「マイバインダ」です。
 まずは、メニューの一番下にある(16)「+」をタップしてください。必要に応じてバインダの名前を設定することもできますが、ここでは「バインダ1」とします。
 新しく作ったバインダは、「マイバインダ」メニューの中に表示されます。
 では、(17)「すべての項目」をタップして、全メニューを表示してみましょう。

スライド10

 マイバインダへの登録はとっても簡単です。
 気になる項目、ここでは例として「保育所」を選んでいますが、まずは「保育所」という項目欄を右にスワイプします。
 すると、メニュー項目の左に(18)「登録」というボタンが出てくるので、これをタップしてください。
 次に、登録をしたバインダ名を選びます。ここでは例として(19)「バインダ1」を選びタップします。

スライド11

 好きなメニュー項目を登録できたら、画面下の(20)「マイバインダ」を選んでみてください。
 すると、あなたが気に入ってセレクトしたメニューだけが「バインダ1」の中に表示されます。これだけでもう『わたしだけのガイドブック』の完成です。
 でも、これだけじゃもったいないので、アプリ特有の機能をつけました。
 この、“あなたが本当に知りたい行政情報”をいち早くお伝えするため、「マイバインダ」に登録した項目に関する情報が発信されたら直ちにプッシュ通信で「通知」を送る機能です。
 これも個別に選択することができ、「マイバインダ」に表示された項目のうち、特に早く欲しい情報の項目を左にスワイプします。すると、メニューの右側に(21)「通知ON」というボタンが出ます。

スライド12

 登録が完了した項目の右には「ベルマーク」が表示されます。項目はいくつでも追加できます。
 また、同じ操作を繰り返したら「通知OFF」にすることができます。
 このように通知を「ON」にしておくと、毎日2回程度、更新情報があればプッシュ通信で『うらコロ更新情報のお知らせ』を送ります

スライド13

 通知をタップすると解かりますが、例えば上の例では、新着情報欄にある『浦添市認可保育所設置運営者募集要項の公告について』という情報が「保育所」分野として発信されているため、『記事更新通知』画面に通知され、確認できるようになっています。
 市が一度に発信する情報が多くて必要な情報が埋もれてしまっても、マイバインダと通知機能により、本当に知りたい情報はきちんとお手元で確認できるのが最大の特徴です。
 もちろん、通知画面で確認をしなくても、スマートフォンの画面上で「更新バッジ」として表示されるため、チェックミスを防ぐことができます。

スライド14

 また、うらコロはApple Watchと連携可能となっているので、ご利用されている方は設定さえ済ませれば、市からのプッシュ通知をすぐに確認することもできます。
 特に、保育所、幼稚園、小中学生のお子様をお持ちの方には、施設の状況、登下校・休校情報がすぐに通知されるため、お役に立つのではないでしょうか。

 市は、紙メディアである「広報うらそえ」と電子メディアである市公式ホームページの他、うらコロ』をはじめとするモバイル環境に対しても、市民が必要とする情報を早く正確にお届けするよう、今後とも尽力してまいります。

 

関連ワード

お問い合わせ

企画部 国際交流課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁4階)
TEL:098-876-1234(代表):国際交流係(2611・2612) 広報広聴係(2613・2614)

記事へのアンケート