保育士確保集中取組キャンペーンについて

公開日 2016年01月14日

最終更新日 2018年03月31日

 厚生労働省では、待機児童の解消を目指し、「待機児童解消加速化プラン」により、平成29年度末までに必要となる保育の受け皿を確保することとしておりますが、その確保には、保育を支える保育士の確保が必要不可欠です。

 一方、平成26年度は約14.6万人分の保育の受け皿を確保しましたが、平成27年度はさらに約11.7万人分の保育の受け皿の拡大が見込まれており、保育士の確保が急務となっています。

 このため、平成28年4月の保育士確保に向け、「保育士確保集中取組キャンペーン」を実施し、国や自治体を挙げて保育士の就職促進を集中的に行い、保育士確保を強力に進めています。

 「保育士確保集中取組キャンペーン」について、下記の添付ファイルと厚生労働省ホームページをご覧ください。

 

 「保育士確保集中取組キャンペーン」について[PDF:545KB]

 保育士資格をお持ちの皆さまへ[PDF:179KB]

   

 厚生労働省ホームページ http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000108125.html

 

関連ワード

お問い合わせ

こども未来部 こども政策課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁2階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 政策係:内線3642~3644、わんぱく係:内線3645~3647

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート