沖縄にいながら世界が体験できる「ふれあい講座」を開催

公開日 2017年05月22日

最終更新日 2017年05月24日

ふれあい講座の様子
 

あなたの知らない場所・知らないことを見て、聞いて

 浦添市に立地するJICA沖縄国際センターには、年間を通じて様々な国々から多くの研修生が来日します。
 彼らは沖縄の地で優れた日本の技術を学ぶのはもちろんですが、やはり異国を訪れたからにはその土地の人々との交流についても積極的に対応しています。皆さんの中には、てだこまつりや地域のイベントでエイサーを一生懸命踊っている研修生の姿をご覧になったことがある人もいらっしゃるのではないでしょうか。
 さて、JICA(独立行政法人国際協力機構)では、浦添市国際交流協会との共催により、遠い国々からやってきた研修生と市民との「ふれあい講座」を開催しています。
 

ふれあい講座の様子
 

「ふれあい講座」ってどんなもの?

 「ふれあい講座」は、JICA沖縄国際センターと浦添市国際交流協会が共催するプログラム。 多くの市民が楽しく参加しながら国際理解や国際協力への理解を深めていただくことを目的に、開発途上国から沖縄へ技術研修などで訪れるJICA沖縄の研修員が講師となり、自国の文化や習慣を紹介します。写真や地図を使ったプレゼンテーションの他、○×クイズやダンス、研修員との交流会など、個性あふれるプログラムが展開され、子どもから大人まで楽しめる内容となっています。
 どなたでもご参加いただけますので、ぜひ遊びに来てください!(予約不要、入場無料)
 

ふれあい講座の様子
 

今年度の「ふれあい講座」のプログラムは……

No. 期日 参加地域
第1回 6月16日(金) アジア(インドネシア、マレーシア、ミャンマー、タイ)
第2回 8月18日(金) 大洋州(クック諸島、バヌアツ、フィジー、ミャンマー)
第3回 10月20日(金) 中南米
第4回 12月15日(金) 中近東(ジンバブエ、トーゴ、パレスチナ、レバノン)
第5回 2月16日(金) アフリカ(南スーダン、サモア、アンゴラ、バングラデシュ)

※参加国名は予定となっています。

 時間はいずれの回も、19:00〜20:30となっています。
 夜の開催となるため、会場となるJICA沖縄国際センターにちょっと早目に来場すると、同センター内にあるOIC食堂にてスペシャルメニューの料理も楽しめます(有料:500〜600円程度)。
 習い覚えた外国語を使ってみたい、外国の文化を知りたい、研修員と交流をしてみたいという方は、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。
 詳しくは当協会事務局またはJOCA(公益社団法人青年海外協力会)沖縄事務所までお問い合わせください。

※会場の沖縄国際センターは駐車場も少ないため、公共交通機関の利用をお薦めしています。

  • バスの場合 (25)普天間行・(33)西原行・(97)琉大行 「厚生園入口」下車、徒歩7分
  • ゆいレール「儀保駅」からの場合 タクシーで約10分 または 市内バス(9)・(11)・(17) 「石嶺入口」下車、徒歩約15分

お問い合わせ

公益社団法人 青年海外協力会沖縄事務所 電話:098-943-7801
浦添市国際交流協会 電話:098-879-3010

 

地図

ふれあい講座マップ

関連ワード

お問い合わせ

企画部 国際交流課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁4階)
TEL:098-876-1234(代表):国際交流係(2611・2612) 広報広聴係(2613・2614)

記事へのアンケート