住居表示申請について

公開日 2016年07月07日

最終更新日 2016年07月07日

住居表示申請について

住居表示地区内において、建物を新築される人は、建築物の完了が近づいたとき、住居番号申請書の提出が必要です。

住居表示地区外は、1.南第一区画整理区域、2.南第二区画整理区域、3.字港川をはじめ国道58号の西側です。

この届出がされないと、住所がない状態ですので、転入・転出・転居の届出ができません。
建築指導課で受け付けています。

住居表示申請について
申請 内容
届出の時期 建築工事の完了時期が近づいたとき
届出人 建築物の 1.所有者   2.管理者   3.占有者
必要なもの

○住居番号申請書

○建築確認申請の際使用した(建築基準法に基づく確認済の押印がついた)以下の図面

1.見取図

2.配置図

3.平面図(中高層で3階以上の場合は部屋番号までが住居表示となりますので各階の平面図に部屋番号を記入が必要となります)

4.立面図

手数料 無料

住居番号申請書[DOC:63KB]

住居番号申請書[PDF:99KB]

お問い合わせ

都市建設部 建築指導課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁5階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 4611、4612、4613、4614
FAX:098-876-7071

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート