【注意】還付金詐欺にご注意ください!

公開日 2016年09月27日

最終更新日 2016年09月28日

【注意】還付金詐欺にご注意ください!

 

 9月に入り、次のような還付金詐欺情報が多数寄せられています。

 

 国民健康保険被保険者や、後期高齢者医療被保険者に対し市役所や県庁の担当者を装い「医療費の還付金があるので、地域福祉センター(または地域医療センターなど)へ連絡してほしい」などと電話し、指定の電話番号(050から始まる)へ連絡するよう誘導する案件が相次いで発生しています。

 また、8月には国民健康保険被保険者や、後期高齢者医療被保険者に対し市役所の担当者を装い「医療費の還付金があるので、手続きをしてほしい」などと電話し、金融機関などのATM(現金自動預け払い機)へ誘導し、キャッシュカードからの振り込み操作をさせるという案件も多数情報提供がありました。

 国民健康保険課では徴収金や給付金等にて還付の必要性が発生した場合、還付がある旨を記載した還付通知書を送付しております。その後、市民の方から還付金振込口座等を記入した書類を返信して頂いた後、還付金処理を行います。

 市職員が医療費などの還付金の受け取りについて、電話や訪問によりATMを利用するよう促したり、口座番号をお聞きしたりすることは、一切ありませんのでご注意ください。

 

 市民の皆様におかれましては、相手が求めた番号ではなく、ご自身で電話帳等で調べるなど確認し、不審と思われる者から連絡等があった場合は、浦添警察署や、浦添市国民健康保険課までご連絡ください。

 

お問い合わせ

健康部 国民健康保険課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁1階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 国保税第1・2係(3724) 給付係(3713、3714、3715、3726)長寿いきいき係(3712、3727) 庶務係(3711)
FAX:098-874-5030

記事へのアンケート