浦添市民栄誉賞 受賞者

公開日 2016年10月14日

最終更新日 2019年07月16日

浦添市民栄誉賞とは、スポーツ、文化その他の分野で活躍し、本市の誇りとして広く市民から敬愛され、社会に明るい希望と活力を与えた者に対し、その功績を称え贈る賞です。

表彰の対象は、本市の住民若しくは本市を活動拠点とする団体又は本市と関係の深い個人若しくは本市と関係の深い団体で、次のいずれかに該当するものとなっています。

  • オリンピックなど世界規模の大会等において、優勝又はそれに準ずる成績を収めた者
  • その他市民の誇りになるような特に優れた功績を収めたと認められる者

※平成23年4月1日からスタートした表彰制度です。

登録番号 第1号
表彰年月日 平成28年10月13日
氏名

仲里 進(なかざと しん)

功績

リオ2016パラリンピック競技大会(第15回夏季大会)ウィルチェアーラグビー銅メダル

 

 

登録番号 第2号
表彰年月日 平成29年6月9日
氏名

比嘉 大吾(ひが だいご)

功績

平成29年5月20日 WBC世界フライ級タイトルマッチにおいて新チャンピオンとなる。

また、プロデビューから新王者となるまで13戦全KO勝利という、日本人初の快挙である。

お問い合わせ

企画部 秘書課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁4階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 2561〜2563
FAX:098-879-7224

記事へのアンケート