【特集】ふるさと納税〜応援するてだこの都市〜(28.12)

公開日 2016年11月25日

最終更新日 2016年11月25日

うらそえ織
 

浦添市を元気にする「ふるさと納税」

「ふるさとを応援したい」を形にする

 ふるさと納税とは、生まれ故郷や応援したい自治体へ寄附した場合、所得税や市県民税の一部が控除される制度のことで「ふるさとを大切にしたい」「応援したい」という皆さんからの善意やご厚意で形にする事ができる制度です。
 ふるさと納税は寄附することで税金が控除されます。平成27年度には「ふるさと納税枠」が税制の改正により二倍になりました。確定申告の必要がなく気軽に寄附できるワンストップ特例制度なども整備され、注目度は高まっています。今年度の浦添市への寄附件数は10月末現在で、平成27年度の約2倍で、応援する人たちもかなり増えてきています。これからも、皆さんの応援を宜しくお願いします。
 

返礼品で浦添市の魅力を体感してみる

 浦添市では寄附をしていただいた方にお礼の品を贈っています。主に地元商品を取り扱っており、浦添の魅力を伝えることも狙いとしています。
 有名な物や、優良県産品、市内業者の想いが入ったものなど様々な品物があります。
 ふるさと納税を活用し、返礼品を手に取ってみてください。
 

ワンストップ特例制度

 確定申告の不要な人(一般的には給料を貰って働いている人、いわゆるサラリーマン等)がふるさと納税を行う場合、確定申告を行わなくても寄附金控除が受けられる制度です。
 申請にはふるさと納税先の自治体に申請書を提出する必要があります。注意点として、5団体を超えての応募はできません。また他に確定申告を行う必要が無いこと。(医療費控除・保険料控除等)詳しくは市ホームページをご覧ください。
 

ふるさと納税はとってもおです

ふるさと納税のイメージ
 

 上記のとおり、ふるさと納税は行なった寄附から2,000円だけが自己負担額となり、残りが所得税と住民税から控除されるという仕組みです。
 浦添市では、この自己負担をいただいた御礼として、市から返礼品もご用意しております。

 ふるさと納税の詳しい内容は、専用サイト『沖縄県浦添市ふるさとてだこの都市応援寄附金』をご覧ください。

 

ふるさと納税専用サイト

 

 

関連ワード

お問い合わせ

企画部 企画課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁4階)
TEL:098-876-1234(代表):企画係(2511〜2514、2521)、統計係(2515、2516)

記事へのアンケート