公務員に就職(採用)・退職された方は、児童手当の手続きが必要です

公開日 2019年02月18日

最終更新日 2020年02月05日

 児童手当は、公務員か否かによって支給元が変わります。

 したがって、公務員に就職(採用)、または公務員職場を退職された方は、児童手当の手続きが必要になります。

 必ず就職(採用)日・退職日の翌日から起算して15日以内に、下記の手続きを行ってください。

 手続きがなされない場合、手当が支給されない月が発生したり、過払いになった手当の返還を求める可能性があります。

 必ず期限内に手続きをするようご注意ください。

 

公務員に就職(採用)された方

 公務員の場合、児童手当は勤務先から支給されます。

 市での児童手当の受給資格は公務員の採用年月日で消滅し、職場からの支給に切り替わります。

 よって、市には「支給事由消滅届」を提出していただく必要があります。なお、手続きには辞令交付書の写しが必要となります。

 手続きが遅れますと、支給した手当を返還していただくことがありますのでご注意ください。

 また、公務員の採用年月日の翌日から起算して15日以内に、職場で新たに児童手当を申請してください。お手続き方法に関しては、勤務先へお問い合わせください。

 ただし、勤務先によっては引き続き市からの支給となる場合もございますので、事前に勤務先に確認してください。

※常時勤務を要しない職員であっても、採用されてから一定期間後に共済組合に加入した場合、児童手当は勤務先から支給されることになります。詳しくは勤務先に確認してください。

手続きに必要なもの

  • 辞令交付書
  • 印鑑(認印でかまいません)

 

公務員を退職された方

 公務員を退職された方(出向等含む)は、お住いの市町村で新たに児童手当の申請が必要となります。

 公務員退職日の翌日から起算して15日以内にお手続きください。

 その際に、勤務先から発行された「児童手当受給事由消滅通知」の写しも併せて提出してください。

 申請が遅れると、支給されない月が発生する可能性があります。必ず期限内に申請をお願いします。

手続きに必要なもの

  • 児童手当受給事由消滅通知書の写し(勤務先から発行されたもの)
  • 個人番号カードまたは個人番号通知カード
  • 身分証明書(免許証等)
  • 申請者の普通預金通帳の写し
  • 申請者の健康保険証の写し
  • 印鑑(認印でかまいません) 等

※世帯の状況によっては、別途提出書類を求めることがあります。詳しくは→「児童手当・特例給付について」をご確認ください。

関連ワード

お問い合わせ

こども未来部 こども家庭課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁2階)
TEL:098-876-1234(代表) 児童係(内線3611、3617) 母子父子係(内線3612、3613) 相談室(7326)女性相談室:(098)874-0874  家庭児童相談室:(098)874-6073
FAX:098-879-7190

記事へのアンケート