ユナイテッド・シネマ、浦添市に進出決定

公開日 2017年07月03日

最終更新日 2017年07月03日

三者による共同記者発表
左から 松本哲治浦添市長、上地哲誠(株)サンエー代表取締役社長、渡辺章仁ユナイテッド・シネマ(株)社長
 

西海岸に誕生するサンエーにユナイテッド・シネマが進出

 浦添市の西海岸第1ステージに沖縄のサンエーと東京のパルコが協業する大型商業施設が、平成31年(2019年)夏ごろに開業予定と市民の皆様には既にご案内ずみです。
 「しあわせの共感〜ここから未来へ〜」をコンセプトに掲げ、沖縄県最大級の商業施設規模と良好な交通アクセスを活かした施設開発を行うとともに、国内外の観光客や地元生活者にも喜んでもらえる店舗の誘致や、様々な企画に取り組むと(株)サンエー(代表取締役社長 上地哲誠)はこの大型プロジェクトに強い意欲を見せ、7月6日に着工する旨を発表しました。

 と同時に、 この大型商業施設内に、ユナイテッド・シネマ株式会社(代表取締役社長 渡辺章仁)が進出することが発表されました。
 「ユナイテッド・シネマ浦添(仮称)」は、県内最多の11スクリーンを有し、様々なコンセプトを活かしたデザイナーズ・シネコンを基調に、上映設備としては4D世界シェアNo.1のリーディングカンパニーCJ4DPLEX社の新感覚体感型アトラクションシアター"4DX"や、独自の映像技術とラージスクリーンフォーマットで40年以上世界をリードするIMAX社のIMAXデジタルシアターが検討されているほか、数スクリーンには舞台を設け、音楽ライブやスポーツのライブ・ビューイングにも対応するなど映画とは違った体験の場としても期待して欲しいとのことです。
 これら最新設備を設置したスクリーンは全国的にも限られており、同社の進出は大型商業施設にも集客効果をもたらしてくれることでしょう。

 本市も、他に類を見ないロケーションにあるこの大型商業施設を活かし、市の西部地域のまちづくりをスタートさせていきます。
 「わくわくするまちづくり」に取り組みたいと、松本市長も力強くコメントを述べました。
 

新しい映画体験の予感

ユナイテッド・シネマ

ユナイテッド・シネマのロゴ

県内最多となる11のスクリーン

デザイナーズ・シネコン

シネマのイメージ

次世代シネマコンプレックス

4DXシアター

IMAXシアター

国内最先端

DSC_0173

 

関連ワード

お問い合わせ

企画部 国際交流課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁4階)
TEL:098-876-1234(代表):国際交流係(2611・2612) 広報広聴係(2613・2614)

記事へのアンケート