【ご利用案内】浦添市養蚕絹織物施設サン・シルクの施設・備品について

公開日 2017年10月05日

最終更新日 2017年11月09日

施設概要

現在、浦添市養蚕絹織物施設サン・シルクでは、養蚕、桑、絹織物に関する取り組みを行っています。1階の養蚕施設では、蚕糸に関する機器が備えられ、蚕の飼育や絹糸の機器繰糸、桑の食品加工施設としてご利用いただけます。2階の絹織物施設では、織り物に必要な織り機をはじめとする備品も充実しており、機織り工房としてご利用いただけます。そのほか、サークル活動や体験施設として施設を活用いただくことができます。
今回、9月議会において条例を一部改正し、市民・団体の皆さまへの施設の利用促進を図るため、施設の使用方法及び使用料金について見直しを行いました。その他、11月1日より新たに織り機等の備品の貸出もスタートします。今後これまで以上に施設がより利用しやすくなりますので是非サン・シルク施設をご利用ください。
改正後の条例施行日:平成29年11月1日

  サン・シルクホームページ→http://www.sunsilk-urasoe.com/

◇浦添市養蚕絹織物施設サン・シルク                                                                                               【所在地】浦添市伊奈武瀬1丁目7番2号  
【電話】098-943-3469 
【開館時間】午前9時から午後5時まで 
【休館日】月曜日(祝日にあたるときはその翌日)及び年末年始(12月29日から1月3日)  

使用可能施設・使用可能期間 

◇1階養蚕施設  ①体験コーナー、製糸場(1日につき8時間まで、連続して6日以内利用可能)
         ②1階事務室、養蚕室、加工室、加工品倉庫、糸保管室、挫桑室、貯桑室
         (使用単位を月単位として、使用許可を受けた日の翌月初日から3年以内)
         ※①の体験コーナー及び②の施設については、現在シルバー人材センターが養蚕、桑事業及び特産品開発を行っており
          防疫・衛生上の理由より平成31年度まで複数利用ができませんのでご了承ください。

◇2階絹織物施設  ③織り場、染め場(1日につき8時間まで、連続して6日以内利用可能)

◇設備・備品の利用   ④附帯設備 ※施設内での利用となります。
               経糸巻取り機、染色・水洗場、整経(ドラム式)、織り機(小・中)、
               電動綛揚機、
多条繰糸器、貯桑用冷蔵庫(1時間単位利用可能)
            ⑤貸出備品 ※施設外で利用が可能です。
               織り機(小・中)、座車(ベルト式)、御光台、金筬、管巻機、織小道具一式、
               桑ソフトクリームサーバー

              (使用単位を月単位として最長で12か月以内)

使用料金

 使用料金はごちらをご覧ください→使用料金一覧表[PDF:77KB]

使用方法

 申請書に必要事項を記入のうえ、浦添市産業振興課まで提出してください。
 ※新しい申請書様式はこちら→申請書[RTF:166KB]

関係法規

 浦添市絹養蚕施設サン・シルクの設置及び管理に関する条例→こちら[PDF:230KB]
 

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

お問い合わせ

市民部経済観光局 産業振興課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁5階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 産業振興係(3165) 雇用創生係(3161、3162) 農林水産係(3163、3164、3167)
FAX:098-876-9467

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート