平成31年度、平成32年度に認定こども園へ移行を予定している幼稚園について

公開日 2017年10月24日

最終更新日 2018年03月31日

浦添市では、市立幼稚園を幼稚園と保育所の機能を併せ持つ「幼保連携型認定こども園」へ年次的に移行する基本方針を定めました。

平成30年度は、仲西幼稚園を公私連携型認定こども園へ移行することとなっています。

平成31年度、平成32年度に認定こども園へ移行を予定している市立幼稚園についてお知らせします。

 

H31H32移行予定園について[PDF:64KB]

平成31年度移行予定園:2園 

公立型・・・・・浦添幼稚園

公私連携型・・・神森幼稚園

 

平成32年度移行予定園:3園

公立型・・・・・内間幼稚園

公私連携型・・・浦城幼稚園、前田幼稚園

・公立型とは市が運営を行う認定こども園で、公私連携型とは市と教育・保育の内容等について協定を締結した法人(社会福祉法人又は学校法人)が運営を行う認定こども園です。

・公私連携型の認定こども園を運営する法人や、園の定員など詳細については現在決まっていません。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

こども未来部 こども政策課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁2階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 政策係:内線3642~3644、わんぱく係:内線3645~3647

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート