【重要】生後6ヶ月から12ヶ月未満児に対する麻しん予防接種についてのお知らせ

公開日 2018年04月10日

最終更新日 2018年04月23日

沖縄県において平成30年3月23日に麻しん患者が発生し、4月2日に開催された「はしか゛0”プロジェクト委員会緊急会議(検討評価委員会)」において、本県の麻しん患者発生時状況が「レベル3」になりました。

それを受け、浦添市では下記対象者に麻しん予防接種費用の助成の拡大を決定しました。

接種希望の方は、下記の内容をご確認ください。

 

1.対象者:生後6か月~12か月未満の方

2.対象期間:平成30年4月1日~平成30年6月30日

3.接種費用:無料 

   (平成30年4月以降にすでに自己負担で接種した方は、償還払いを行います。手続きの準備ができ次第、ホームページで通知しますので、領収書等の保管をお願いします。)

4.接種場所:市内の医療機関(かかりつけの小児科での接種をお勧めします) ⇒ H30.浦添市予防接種指定医療機関一覧(市内)[PDF:274KB]

  ※市外の医療機関での接種希望者は、保健相談センター予防係までお問い合わせください。

5.ワクチン種類:MRワクチン、または麻しん単独ワクチン

6.予診票:医療機関備え付け、または、ダウンロードにてご利用ください。⇒ MR(麻しん・風しん)予診票【乳児用】[PDF:287KB]

 

予防接種を受ける前には、予防接種の注意事項の確認をお願いします。⇒ 予防接種注意案内[PDF:298KB

また、下記の関連記事もご覧ください。なお、接種する際には、必ず親子(母子)健康手帳を持参ください。

今回の予防接種は、予防接種法に基づかない任意接種になります。今回の予防接種で健康被害が起きた場合は、予防接種法に基づく救済はできません。

この予防接種が原因での健康被害と認定された場合は、全国市長会予防接種事故賠償補償保険による補償、独立行政法人医薬品医療機器総合機構法に基づく救済対象となります。




 

お問い合わせ

福祉健康部 健康づくり課
住所:〒901-2103 沖縄県浦添市仲間一丁目8番1号(浦添市保健相談センター内)
TEL:098-875-2100(直通)
FAX:098-875-1579

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート