2019年度 戦没者遺児による慰霊友好親善事業について

公開日 2018年06月06日

最終更新日 2019年12月02日

 日本遺族会は、「戦没者遺児による慰霊友好親善事業」の参加者を募集しています。

 同事業は、厚生労働省から補助を受け実施しており、先の大戦で父等を亡くした戦没者の遺児を

対象として、父等の戦没した旧戦域を訪れ、慰霊追悼を行うとともに、同地域の住民と友好親善を

はかることを目的としています。

 

▼参加費    10万円(燃料費の高騰や円安など諸事情で変動する場合があります。

▼参加資格   戦没者の遺児。平成30年度参加者以外は、複数回の応募ができます。

▼その他    付添希望者は要相談。参加者の高齢化を考慮し看護師が同行します。

▼日程等詳細  日本遺族会事務局 03-3261-5521 へお問い合わせください。

▼申込方法   お住まいの各都道府県遺族会へ。

        沖縄県遺族連合会連絡先:098ー834ー2811

 

<実施地域> ※令和元年12月1日現在の状況です。

(広域地域)              (特定地域)

1 旧満州 (募集終了)         1 西部ニューギニア(募集終了)

2 旧ソ連 (募集終了)         2 東部ニューギニア

3 西部ニューギニア  (募集終了)   3 ミャンマー

4 ソロモン諸島 (募集終了)

5 東部ニューギニア (募集終了)

6 トラック・パラオ諸島 (募集終了)

7 ボルネオ・マレー半島 (募集終了)

8 フィリピン(1次) (募集終了)

9 マリアナ諸島 (募集終了)

10 ミャンマー (募集終了)

11 台湾・バシー海峡

12 ビスマーク諸島

13 マーシャル・ギルバート諸島(募集終了)

14 フィリピン(2次)

15 中国

 

詳しくはパンフレット参照

戦没者遺児による慰霊友好親善事業への参加募集のご案内+[PDF:232KB]

 

お問い合わせ

福祉健康部 福祉総務課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁3階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 3571、3572
FAX:098-878-8575

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート