平成30年度「市民のまなび応援講座」募集します。

公開日 2018年08月29日

最終更新日 2018年11月09日

 子育てやマネーライフプラン、社会人としてのスキルアップや冠婚葬祭や相続などの終活・・・大人になっても学びたい、学ばないといけないと感じている市民の皆さま。
 市民5人以上のグループをつくって、勉強会を開きませんか。
 一定の条件を満たせば、講師謝礼金を助成いたします。
 興味ある方は、要綱「市民のまなび応援講座」実施要項(配布用) [PDF:187KB]をご確認の上、教育総務課 社会教育係までご相談ください。
 申請の流れは次の通りです。用紙の様式は青文字部分をクリックください。
 1 仲間づくり
 2 申請
   申請書申請書[DOCX:41KB]1_申請書[PDF:124KB]
   学習計画書学習計画書[DOCX:20KB]2_学習計画書(2)[PDF:110KB]     を提出してください。
 3 決定通知
   当課で講師謝礼金の助成の可否を通知します。
   講師謝礼金が決定した場合は、4と5の流れが続きます。
 4 学習会実施
 5 実績報告書類提出
   実績報告書実績報告書[DOCX:25KB]4_実績報告書[PDF:104KB]
   受講感想と写真 受講感想[DOCX:23KB]5_受講感想[PDF:73KB]       を提出してください。
*講師が市役所に謝礼金の振込口座を登録してない場合、債権者登録申請書6_債権者登録申請書[PDF:103KB]を提出する必要があります。
債権者登録記入例(個人用)[PDF:272KB] 債権者登録記入例(法人・団体用)[PDF:321KB] )
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

教育部 教育総務課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁7階)
TEL:098-876-1234(代表):庶務係(6011、6012、6013)、施設係(6014、6015)、経理係(6016、6017)
FAX:098-879-7280

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート