【てだこ市民大学開学10周年記念公開講座】発達の気になる子と親の伴走的支援体制の構築を目指して~親子の支援を通して見えてきたこと~

公開日 2018年11月08日

最終更新日 2018年11月08日

 

浦添市てだこ市民大学開学10周年を記念して
コミュニティビジネス・地域振興学部の特別公開講座を行います。


コミュニティビジネス・地域振興学部では、浦添市活性化仕掛け人として、平成29年度の創業ビジネスコンテスト入賞者からお話を伺います。
今回の講義は、優良賞を受賞した(一社)Support Parenting Lab.代表の鈴木ミナ子さんを講師としてお迎えします。
発達障がいのある子どもと親の支援を通して、すべての親子が安心して自分らしく生きる社会の実現の必要性を感じ、親子に寄り添う支援を事業化した経緯や内容を伺います。
子どもの発達に不安を感じている方、子どもの支援をしている方、起業に興味のある方の参加をお待ちしています。

公開講座(ポスター)

日時

2018年12月5日(水)19:30~21:00

場所

浦添市市民協働・男女共同参画ハーモニーセンター ホール

講師

鈴木 ミナ子氏 (一社)Support Parenting Lab.代表

受講料

500円 ※講座当日にお支払いください。

申し込み〆切

11月30日(金) ※ただし定員に達し次第締め切らせていただきます。

申込方法

電話またはFAX、メールにててだこ市民大学事務局までお申し込みください。
メール、FAXの場合は、お名前と連絡先をお知らせください。

問い合わせ先

浦添市てだこ市民大学事務局
(浦添市市民協働・男女共同参画ハーモニーセンター)
電話:098-874-5711 FAX:098-874-5890
メール:siminkyodo@city.urasoe.lg.jp

公開講座(ポスター)[PDF:961KB]

お問い合わせ

市民部 市民協働・男女共同参画課
住所:〒901-2114 沖縄県浦添市安波茶二丁目3番5号
TEL:098-874-5711(直通)
FAX:098-874-5890

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート