浦添運動公園遊具広場周辺の除草剤散布について

公開日 2018年10月31日

最終更新日 2018年10月31日

 連日報道にあります、浦添運動公園内遊具広場の薬剤散布につきまして、周辺住民並びに公園利用者の皆様には多大なるご心配とご迷惑をおかけしておりますことに、深くお詫び申し上げます。

 当初指定管理者より報告を受けておりました散布薬剤が、植物成長調整剤ではなく、除草剤(ラウンドアップマックスロード)を使用したことが確認され、事実とは異なる報告となりましたことについても重ねて深くお詫び申し上げます。

 浦添市としましては、散布前における十分な事前周知、散布後の立入禁止表示などの注意事項が守られていなかった点について深く反省するとともに、まずは本薬剤の散布より健康被害を受けた方がいないか、確認・明確にすることを優先に努めております。

 つきましては、9月17日(月)と9月18日(火)の薬剤散布以降、周辺住民及び当該公園を利用された方で健康被害や何らかの症状があらわれた方については下記担当課(文化スポーツ振興課)までお問合せください。

 また、当該土壌の安全性につきましては、近日中に土壌及び当該公園内にある水路の水を採取し、複数の専門機関に分析を依頼することとし、安全性が確認されるまでの間は、木杭を立ててロープを立入禁止などの措置を講じております。検査結果については、徹底的に分析をするため1か月程度時間を要す見込みです。

 今後浦添市として公共施設全般にわたり、除草作業における薬剤を使用する場合は、その取り扱いについて研修を実施し、全庁的に周知徹底するとともに再発防止に向けて取り組んでまいります。

 

                                      浦添市長 松本 哲治

お問い合わせ

教育部 文化スポーツ振興課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁7階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 6161、6162、6163
FAX:098-879-7280

記事へのアンケート