LGBT電話相談窓口

公開日 2019年05月22日

最終更新日 2019年05月23日

自分の性別に違和感を覚える。
恋愛対象が人と違うかも…
そんなあなたの性のあり方(セクシュアリティ)に関するお悩みについて、気軽にお話してみませんか。
友人やご家族、職場の方からの相談も受け付けます。
相談は無料で、秘密は厳守します。

相談日時
毎月第4土曜日 午前9時~正午

相談窓口・問い合わせ先
浦添市市民協働・男女共同参画ハーモニーセンター
電話:070-5491-3228(専用ダイヤル)
※相談時間の目安は30分以内です。(相談員1名)

対象者
性的マイノリティ当事者のかた、パートナー、家族・友人や職場のかた、学校の教職員、子どもの教育に関わっているかたなど。10代からご年配のかたまでどなたでもどうぞ。
※性的マイノリティとは、レズビアン(女性同性愛者)、ゲイ(男性同性愛者)、バイセクシュアル(両性愛者)、トランスジェンダー(性同一性障がい者など心と身体の性が一致しない人)の頭文字をとったLGBTなど性的少数者のことです。

相談員プロフィール
レインボーハートプロジェクトokinawa代表 竹内 清文

当事者として、講演会や会員制交流サイト(SNS)で「性は一人ひとり違う。人と違って大丈夫」と性の多様性を伝える活動をしています。
自身の体験を交えた話に多くの人の共感を得、ツイッターを通じて子どもたちからの相談にも対応しています。

(職業)
ガラクタ整理師・空間浄化師・瞑想インストラクター 
元JICA国際協力機構職員。北海道大学文学研究科修士課程修了
LGBT・性の多様性をテーマにした講演会では、これまで児童・生徒対象に延べ57校、教職員研修・教育委員会主催研修14回、自治体職員研修、一般対象、大学など幅広く行っています。

       

LGBT相談室ポスター 

お問い合わせ

市民部 市民協働・男女共同参画課
住所:〒901-2114 沖縄県浦添市安波茶二丁目3番5号
TEL:098-874-5711(直通)
FAX:098-874-5890

記事へのアンケート