地球温暖化対策実行計画(区域施策編)の実績報告

公開日 2019年05月14日

最終更新日 2019年05月14日

◇浦添市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)とは

​浦添市域全体から排出される温室効果ガスの排出抑制に向け、行政だけでなく、市民、事業者等も含め各主体による取組を総合的かつ計画的に推進することを目的とした計画です。

◇計画期間:2017年度~2026年度の10年間

◇対象範囲:浦添市全域

◇温室効果ガスの排出削減目標:2013年度を基準として、2026年度までに市域から排出される二酸化炭素を8%削減する

 

なお、浦添市役所のみの温暖化対策については「浦添市地球温暖化対策(事務事業編)」を策定し、温室効果ガスの排出抑制に向け取り組んでいます。

参考:第3期浦添市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)

 

◇二酸化炭素の排出状況

 

区域施策編2015実績

区域施策編2015実績02

グラフ:二酸化炭素排出量の推移

 

 

◇実績報告

二酸化炭素排出量は、基準年度に比べて1.3%(8,900t-CO2)増加しました。

詳しくは実績報告書をご覧ください。

区域施策編年次報告書2017(2015実績)[PDF:1MB]

 

 

お問い合わせ

市民部 環境保全課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁5階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 整備係(内線3211、3212、3217)、保全係(内線3215、3216、3218)、推進係(内線3221)、そ大ごみ受付(内線3213)
FAX:098-876-9467

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート