学校給食提供について(お詫び)

公開日 2019年09月03日

最終更新日 2019年09月03日

学校給食提供について(お詫び)

 

 去った8月30日(金)に提供した給食で、シーラの魚フライを食べた一部の児童生徒や

職員の中に唇や舌の痺れがあったとの報告を受けました。児童生徒の皆さんをはじめ保護者

の皆様にご迷惑とご心配をおかけしたことについて、深くお詫びを申し上げます。

給食終了後の午後2時12分、中学校1校から生徒30名と教職員2名に唇の痺れなどの

症状があったとの報告を受けました。他の小中学校に確認を行ったところ、同じような症状の

報告がありました。

 現在、南部保健所をはじめ関係機関、搬入業者に連絡報告し、調査を行っているところです。

詳しい内容については、早急に確認を行い改めてご報告いたしまのでしばらくご猶予いただきます

ようお願いいたします。

 学校給食は、安全、安心を第一に考え毎日の業務を行っております。症状のあった児童生徒につ

いては、いずれも症状は軽く1時間程で治まっております。

 今後、このようなことがないよう安全衛生管理の徹底に努めてまいります。

 

                                  浦添市教育委員会

                                  教育長 嵩元 盛兼

お問い合わせ

教育委員会 指導部 浦添市立学校給食調理場 浦添共同調理場
住所:〒901-2101 沖縄県浦添市西原三丁目2番1号
TEL:098-877-6716
FAX:098-874-5745

記事へのアンケート