令和元年10月3日より沖縄県最低賃金が改正されました!

公開日 2019年10月09日

最終更新日 2019年10月09日

キャプチャ

最低賃金とは…?

最低賃金制度とは、最低賃金法に基づき国が賃金の最低額を定め、使用者は、その最低賃金額以上の賃金を

労働者に支払わなければならないとする制度です。また、地域別最低賃金は、産業や職種にかかわりなく、

都道府県内の事業場で働くすべての労働者とその使用者に対して適用される最低賃金として、各都道府県に

1つずつ定められています。

 

沖縄県最低賃金の改正(令和元年10月3日より)

  沖縄県(地域別)最低賃金

現行      改正後

762円   ➡ 790円

       (28円UP↑

 沖縄県最低賃金は、沖縄県内の事業場で働くすべての労働者とその使用者に適用され、常用・随時・

  パートタイマー・アルバイト等の属性、性、国籍及び年齢等の区別なく適用されます。

  (精皆勤手当、通勤手当及び家族手当等は、最低賃金に算入されません。)

 特定の産業には特定(産業別)最低賃金が定められています。沖縄県(地域別)最低賃金の改正によって

  これを下回る、「糖類製造業」、「自動車(新車)小売業」、「各種商品小売業」、「畜産食料品製造業」

  「清涼飲料」、「酒類製造業」は改正されるまでの間、沖縄県(地域別)最低賃金が適用されます。

 

最低賃金の引き下げで影響を受ける中小企業への支援

\ 相談機関 /

 1.沖縄県働き方改革推進支援センター → 働き方改革支援センターホームページ

   最低賃金引き上げを行うには、生産方法や販売方法を改善して売り上げを伸ばすとともに、賃金・労働時間

   制度、安全衛生管理などの見直しも必要になることがあります。こういった中小企業事業主が抱える様々な

   経営、労務管理の課題を明らかにし、問題解決を支援するため、国ではワン・ストップで無料相談に応じる

   場を設けています。

   TEL:0120-420-780 【受付時間】9:00~17:00(土・日・祝日を除く)

 

\ 助成金制度 /

 1.業務改善助成金 → 詳しくはこちら

   中小企業・小規模事業者が生産性向上のための設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを

   行って、事業場最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などの費用の一部を助成する制度。

   問い合わせ:沖縄労働局雇用環境・均等室 TEL:098-868-4403

 

 2.キャリアアップ助成金 → 詳しくはこちら

   「キャリアアップ助成金」は、有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といった、いわゆる非正規雇用

   労働者の企業内でのキャリアアップなどを促進するため、正社員化、人材育成、処遇改善の取り組みを実施

   した事業主に対して助成する制度。

   問い合わせ:沖縄労働局沖縄助成金センター TEL:098-868-1606

 

 

問い合わせ

沖縄労働局労働基準部賃金室

TEL:098-868-3421

 

お問い合わせ

市民部経済観光局 産業振興課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁5階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 産業振興係(3165) 雇用創生係(3161、3162) 農林水産係(3163、3164、3167)
FAX:098-876-9467

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート