外務省による米国への派遣プログラム実施について(ご案内)

公開日 2019年11月19日

最終更新日 2019年11月22日

2019年度対日理解促進交流プログラム「カケハシ・プロジェクト」(米国)
「アメリカで沖縄の未来を考える」(TOFU)プログラム
(高校生/大学生派遣)募集

 外務省において、対外発信力を有し、将来を担う人材を招へい及び派遣する事業『カケハシ・プロジェクト(KAKEHASHI Project)』が実施されます。

 同プロジェクトの一環で、沖縄の将来を担う高校生・大学生を米国に派遣し、関係者との意見交換や各種視察等を通じ、よりグローバルな視点を深めてもらうことを目的として、沖縄県内の主な米軍基地所在市町村在住/出身の学生を対象としたプログラム「アメリカで沖縄の未来を考える」(TOFU:Think of Okinawa's Future in the U.S)の案内がありました。

 プログラムへの参加を希望される方は、応募申込書に必要事項を記入のうえ、浦添市企画部企画課までご提出ください。

プログラムについて
セル
派遣期間 2020年3月予定(6泊8日予定) ※昨年度は3/20~3/27実施
派遣先 米国(ワシントンDC、ニューヨーク等を予定)
本市受付対象者
  • 沖縄県出身で浦添市に居住する者 又は 浦添市出身で沖縄県内に居住する者
  • 派遣時に高校生、大学生(年齢が25歳以下)であること 等

※参加条件詳細は、募集要項参照。

01bosyuyoukou[PDF:326KB]

bessi1[PDF:126KB]

bessi2[DOCX:56KB]

応募締切

令和元年2月18日(水)必着

申込み提出先 浦添市 企画部 企画課(浦添市役所 4階)
選考結果通知 外務省にて派遣学生を選抜し、派遣が決まった学生の氏名を自治体に連絡
(令和2年1月中予定)
お問合せ先
係名 企画係
電話番号 (098)876-1234
内線番号 2530・2521
E-mail kikaku@city.urasoe.lg.jp

お問い合わせ

企画部 企画課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁4階)
TEL:098-876-1234(代表):企画係(2511〜2514、2521)、統計係(2515、2516)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート