「NET118」について

公開日 2019年12月02日

最終更新日 2019年12月02日

令和元年11月1日より、海上保安庁では聴覚障がい者・言語機能障がい者がスマートフォン等での入力操作により、海上保安庁への緊急時の通報が可能となる「NET118」の運用を開始しています。音声による通話が困難な方等が円滑に緊急時の通用を行うのに有効な手段ですので海での事件・事故に関する緊急時の通報は「NET118」をご利用ください。

ご利用できる方

聴覚に障がいを持つ方、発話に障がいを持つ方

費用

無料(携帯・スマートフォンの通信料が別途必要です)

利用するには

事前登録が必要です。添付チラシに記載されているコードを読み取るかentry@net118.jpを直接あて先に入力し、空メールを送信。登録用のメールが返ってくるので、案内される手順に従い登録してください。

登録等システムに関する問合せ先 ※受付は平日午前9時から午後6時までとなります。

海上保安庁警備救難部 管理課 FAX 03-3591-6361(内線 5160、5161) mail jcg-net118@mlit.go.jp

その他の問合せ先

海上保安庁警備救難部 救難課 FAX 03-3591-6361(内線 5910、5911) mail jcg-net118@mlit.go.jp

※セキュリティの関係により、添付ファイルがある問い合わせメールには対応できません。

NET118[PDF:236KB]

 

関連ワード

お問い合わせ

福祉健康部 障がい福祉課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁3階)
TEL: 098-876-1234(代表)、098-876-1267(直通)、098-877-0045(ダイヤルイン):内線 支援給付係(3561、3562)障がい福祉係(3563、3564、3565)障がい者(児)基幹相談支援センター(3568、3569)
FAX:098-878-8575

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート