[追加情報]新型コロナウィルス感染症の影響を踏まえた各種助成金の特例について

公開日 2020年03月03日

最終更新日 2020年04月17日

新型コロナウィルス感染症の影響を踏まえた各種助成金の特例について

●雇用調整助成金 

 新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動が急激に縮小する事業所が生じ、地域経済への影響が見込まれることから、厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされ、雇用調整を行わざるを得ない事業主に対して、雇用調整助成金の特例措置を講じることとしました。

   詳しくは、厚生労働省HP→ 雇用調整助成金 をご参照ください 。 

                                                

●時間外労働等改善助成金

 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症対策として、新たにテレワークを導入し、又は特別休暇の規定を整備した中小企業事業主を支援するため、既に今年度の申請の受付を終了していた時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)について、特例的なコースを新たに設け、速やかに申請受付を開始することとしました。

   詳しくは 厚生労働省HP→ 時間外労働等改善助成金 をご参照ください。

 

●新型コロナウィルス感染症に係る小学校等の臨時休業等に伴う保護者の休暇取得支援

(新たな助成金制度)について

 厚生労働省では、今般の新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により影響を受ける労働者を支援するため、企業に対し助成金を創設しています。

 1. 小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援 → こちら

 2. 委託を受けて個人で仕事をする方向け → こちら

 

●新型コロナウィルス感染症に伴う労働相談及び助成金に関するご相談は

      こちら → 沖縄労働局 特別相談窓口

お問い合わせ

市民部経済観光局 産業振興課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁5階)
TEL:098-876-1245(産業振興係、雇用創生係、農林水産係)
FAX:098-876-9467

記事へのアンケート