令和元年度 石油貯蔵施設立地対策等補助金事業完了のお知らせ

公開日 2020年04月07日

最終更新日 2020年04月07日

 浦添市消防本部では、令和元年度石油貯蔵施設立地対策等交付金制度を活用し、「水難救助資機材」を整備しました。

☆石油貯蔵施設立地対策等交付金制度とは

 石油貯蔵施設の設置の円滑化に資するため、石油貯蔵施設が新増設される、あるいは既に設置されている周辺地域における住民の福祉の向上を図るため、

石油貯蔵施設の設置に伴って整備することが必要と認められる公共用施設の整備を目的とするもの。

 

「水上バイク」                    

 水難救助事案等での人命救助及び情報収集等で使用するもの。    

 水上バイク  

「潜水資機材」

 救助隊員の個人装備で、主に潜水活動時に使用するもの。

 潜水機材

 令和元年度事業では、水上バイク等1台・潜水資機材10セットを整備しました。

 

 

 

 

 

お問い合わせ

消防本部 消防総務課
住所:〒901-2102 沖縄県浦添市前田二丁目14番1号
TEL:098-875-0119:内線 5011
FAX:098-988-0403

記事へのアンケート