浦添市新一般廃棄物処理施設等整備及び運営に係る発注仕様書作成等業務委託に係る公募型プロポーザルについて【募集】

公開日 2020年05月25日

最終更新日 2020年06月08日

浦添市公告 第150号

 

 

浦添市新一般廃棄物処理施設等整備及び運営に係る発注仕様書作成等業務委託について、公募型プロポーザル方式による事業者の選定を行うので、公告する。

 

浦添市新一般廃棄物処理施設等整備及び運営に係る発注仕様書作成等業務委託 公告[PDF:1MB]

 

令和 2年 5月25日

 

 

                                         浦添市長  松 本  哲 治

 

※令和2年6月5日追記

 実施要項、様式を一部訂正しました。

※令和2年5月26日追記

 誤記を修正しました。変更箇所は赤字にて表示しています。

 

1 業務概要

(1)業務名称   浦添市新一般廃棄物処理施設等整備及び運営に係る発注仕様書作成等業務委託

(2)建設予定地  浦添市伊奈武瀬一丁目555番25地内

(3)委託期間  契約締結の翌日から令和5年3月28日まで

(4)業務内容  別紙「浦添市新一般廃棄物処理施設等整備及び運営に係る発注仕様書作成等業務委託仕様書

         (案)」のとおり。

 

2 見積限度額

(1)見積上限額

 43,010,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む。) 3年間

 年度別限度額

 令和2年度 16,720,000円

 令和3年度 15,840,000円

 令和4年度 10,450,000円

消費税及び地方消費税の額は10%で算出。

見積上限額を上回る見積価格の提案は、無効とする。

 

3 参加資格

次に掲げる要件をすべて満たすこと。

(1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。

(2)令和元年・令和2年度浦添市競争入札参加資格者名簿(建設コンサルタント等業務)に登録を行っている者で

   あること。

(3)応募書類の提出時点において、浦添市の指名競争入札の指名停止等の措置を受けていない者であること。

(4)沖縄県内に本社、支社又は営業所があること。

(5)会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立てをしている者でないこと。

(6)民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てをしている者でないこと。

(7)破産法(平成16年法律第75号)に基づく破産手続開始の申立てをしている者でないこと。

(8)浦添市暴力団排除条例(平成23年浦添市条例第14号)第2条第1号及び第2号に規定する暴力団、暴力団員

   でないこと。

(9)建設コンサルタント登録規程(昭和52年建設省告示第717号)第2条に規定する廃棄物部門の事業登録を行っ

   ている者であること。

(10)次に掲げる資格及び実績を有する技術者をそれぞれ配置できること。

   ①管理技術者

ア 技術士【総合技術監理部門(衛生工学一般-廃棄物管理、廃棄物管理計画又は廃棄物処理)】又は衛

 生工学部門【(廃棄物管理、廃棄物管理計画又は廃棄物処理)】の資格を有する者。

イ 過去10年間(平成22年度~令和元年度)に地方公共団体(地方自治法第284条に規定する地方公共団

 体の組合を含む。)が発注する蒸気タービン発電設備を備えた一般廃棄物処理施設(エネルギー回収型

 廃棄物処理施設に限る。)に関する整備及び運営に係るアドバイザリー業務(DBO方式に限る。)を

 元請として受託し、完了した業務を担当した実績を有すること。

   ②照査技術者

ア 管理技術者と同等以上の資格を有する者。

   ③担当技術者

ア 技術士【衛生工学部門(廃棄物管理、廃棄物管理計画又は廃棄物処理)】又はRCCM【廃棄物】の

 資格を有する者。

イ 過去10年間(平成22年度~令和元年度)に地方公共団体(地方自治法第284条に規定する地方公共団

 体の組合を含む。)が発注する蒸気タービン発電設備を備えた一般廃棄物処理施設(エネルギー回収型

 廃棄物処理施設に限る。)に関する整備及び運営に係るアドバイザリー業務(DBO方式に限る。)を

 元請として受託し、完了した業務を担当した実績を有すること。

   ④担当技術者

ア 技術士【総合技術監理部門(応用理学一般-地質)、総合技術監理部門(建設一般-土質及び基礎)、

 応用理学部門(地質)若しくは建部門(土質及び基礎)】又は、RCCM【地質若しく土質及び基礎】

 のいずれかの資格を有する者。

イ 過去10年間(平成22年度~令和元年度)に沖縄県内で国又は地方公共団体が発注する業務を担 当し

 た実績を有すること。

 (11)(10)の①から④の技術者の兼任は認めない。また①から④の技術者は、事業者に属する者でかつ公告

    日から起算して3ヵ月以上の雇用関係にあること。(協力会社等に属する者の配置は認めない。)

 (12)(10)の①から④の技術者のいずれかが建築士法に基づく、建築士一級を有していること。ただし、必

    要に応じて意見を求める事が出来る建築士法に基づく一級建築士を自社で有している場合はこの限りではな

    い。

 

4 配付資料

浦添市新一般廃棄物処理施設等整備及び運営に係る発注仕様書作成等業務委託 仕様書(案)[PDF:177KB]

(一部訂正)「浦添市新一般廃棄物処理施設等整備及び運営に係る発注仕様書作成等業務委託」に係る公募型プロポーザル 実施要項[PDF:178KB]

05.(一部訂正)「浦添市新一般廃棄物処理施設等整備及び運営に係る発注仕様書作成等業務委託」に係る公募型プロポーザル 様式[DOC:153KB]

05.(一部訂正)「浦添市新一般廃棄物処理施設等整備及び運営に係る発注仕様書作成等業務委託」に係る公募型プロポーザル 様式[PDF:106KB]

 

 

 問合せ先  〒901-2501

 沖縄県浦添市安波茶1丁目1番1号(市役所5階)

 都市建設部 新クリーンセンター建設課

 電話:(098)876-1234(内線3222)

 E-mail:nclean@city.urasoe.lg.jp

 担当:宮城・平良・新垣

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

都市建設部 新クリーンセンター建設課
住所:〒901-2501 浦添市安波茶一丁目1番1号
TEL:098-876-1306(建築係)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート