【6/8追記:提出期限延長のお知らせ】6月は児童手当の更新月です【令和2年度現況届のご案内】

公開日 2020年06月10日

最終更新日 2020年06月10日

※6月8日追記:提出期限延長のお知らせ

 令和2年度の現況届は、5月29日に対象者に向けて発送済みです。

 しかし、新型コロナウイルスの影響等により、一部郵便物の到着が遅れているとのことです。

 これに伴い、現況届の郵送・電子申請による提出期限を1週間延長し、7月7日(火)まで(※消印有効)とします。

 なお、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、今年度の現況届は原則、郵送か電子申請による手続きをお願いしております。

 皆様のご理解とご協力をお願いします。

 

現況届とは

 現況届は、毎年6月1日時点の状況を把握し、6月分以降の手当を引き続き受ける要件(対象児童の監督・保護や生計関係等)を満たしているか確認するための手続きです。

 現況届の提出がない場合、6月分(10月振込分)以降の手当が差止となりますのでご注意ください。

 また、2年続けて現況届を提出しなかった場合、時効により受給権が消滅し、手当が支給されない期間が生じます。

 

申請方法・期間

※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、郵送又は電子申請によるお手続きを推奨しております。

 例年、受付期間中の窓口はたいへん込み合います。

 窓口での手続きが殺到すると、感染拡大につながる恐れがあります。

 原則、郵送または電子申請でお手続きしていただきますよう、ご理解とご協力をお願いします。

 

 令和2年5月末に対象者へ「令和2年度児童手当・特例給付現況届」を送付しました。

 郵送、マイナンバーカードを用いた電子申請、窓口での受付のうち、いずれかで申請可能です。

 

《お問い合わせ先》

 浦添市役所 こども家庭課 児童係 児童手当担当まで

 電話:098-876-1234(内線:3617・3618)

なお、窓口での受付は申請期間が短くなっておりますのでご注意ください。

 

郵送の場合

期間:令和2年6月1日(月)から令和2年7月7日(火) ※6月8日修正

※7月7日消印有効とします。お早めに提出していただくようお願いします。

※切手代は自己負担となりますので、ご了承ください。

 

マイナンバーを用いた電子申請の場合

期間:令和2年6月1日(月)から令和2年7月7日(火)※6月8日修正

時間:24時間利用可能

現況届の電子申請はこちら→「児童手当等現況届(ぴったりサービス)」より行うことができます。

 電子申請には個人番号カード(マイナンバーカード)と、マイナンバーカードに対応するICカードリーダライタまたはスマートフォンが必要です。

※電子申請に関する詳細はこちら→「オンラインで児童手当の申請ができます」よりご確認ください。

※メンテナンス等で一時的に利用ができない場合がございます。詳しくは「ぴったりサービスホームページ」よりご確認ください。

 

窓口の場合

※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、原則、郵送か電子申請でのお手続きをお願いしております。

 どうしても郵送や電子申請でのお手続きが難しい方のみ、窓口でのお手続きをお願いします。

 ご理解とご協力のほどよろしくお願いします。

期間:令和2年6月8日(月)から令和2年6月30日(火)

 ※土曜日、日曜日、祝祭日および慰霊の日(6月23日)を除く。

時間:午前9時から午後5時まで(昼時間も対応可)

場所:浦添市役所 本庁2階 こども家庭課 3番窓口

受付場所が変更となりました。お間違えの無いようお願い致します。

※申請期間中、窓口はたいへん混み合います。郵送かマイナンバーを使った電子申請をおすすめします。

※窓口での受付の場合、待ち時間が長くなることが予想されます。あらかじめご了承ください。

 

手続きに必要なもの

  世帯の状況 必要なもの

全員

※浦添市の国民健康保険の加入者は除く

・受給者の健康保険証の写し(コピー)

6月1日時点で加入していた健康保険証が必要です。

※6月1日時点で加入していた健康保険証が手元にない場合、年金加入証明書(事業所にて取得)か被保険者記録照会回答票(年金事務所にて取得)の提出が必要となります。

※紛失防止のため、保険証の写しは現況届に貼り付けてください。

厚生年金の加入者で、保険証の保険者名が「○○国民健康保険組合」になっている人

※「全国土木建築国民健康保険組合」の加入者は除く

※浦添市の国民健康保険に加入している人は除く

・年金加入証明書 または 被保険者記録照会回答票

 ※年金加入証明書は事業所にて必要事項を記入してもらってください。

 ※被保険者記録照会回答票は年金事務所で取得してください。

受給者と児童が別居している場合

・別居監護申立書

・受給者の身分証明書(免許証等)

※申立書には児童の個人番号(マイナンバー)の記載が必要です。忘れずに記入をお願いします。

※平成31年度現況届より個人番号を用いて市外に住む児童の住民情報を確認できるようになりました。そのため、住民票謄本の提出は不要となります。ただし、必ず児童の個人番号を記入するようお願いします。

令和2年1月1日時点で、受給者本人または配偶者が海外に在住していた場合

配偶者が外国人または海外に在住しているため、日本国内に住民登録がない人(配偶者が軍人の場合等) 等

・所得申立書

・令和2年1月1日時点で海外に在住していた場合:パスポートの写し

実子以外(孫や連れ子等)の児童を監護している人

・監護・生計維持申立書

※養子縁組がすでに成立している場合は実子扱いとなるため、上記の申立書は不要です。

父母が離婚協議中により、別居している場合

・児童手当等の受給資格に係る申立書

※離婚協議中であることを示す添付書類は不要です。申立書のみ提出をお願いします。

※平成30年度の現況届から、個人番号(マイナンバー)を用いて市外にいる配偶者の所得情報を確認できるようになりました。そのため、これまで提出してもらっていた所得課税証明書は不要となります。ただし、市外に住む配偶者の個人番号を提出しないと申し出た方は、所得課税証明書の提出が必要となる場合があります。

※その他、世帯の状況によって別途申立書等の提出が必要になる場合があります。

※審査の結果によっては後日、追加書類の提出や、受給者変更のご案内をすることがございます。あらかじめご了承ください。

関連ワード

お問い合わせ

こども未来部 こども家庭課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁2階)
TEL:098-876-1280(母子父子係、児童係、家庭相談係)、874-0874(女性相談室)、874-6073(家庭児童相談室)
FAX:098-879-7190

記事へのアンケート