4月29日(水)令和2年春の叙勲(旭日単光章)受章

公開日 2020年06月12日

最終更新日 2020年06月12日

名護さん

令和2年4月29日に、内閣府から「令和2年春の叙勲受章者」が発表され、大平自治会元会長の名護英治さん(96)が地域自治功労で叙勲(旭日単光章)を受章しました。

叙勲は、多年にわたり各分野の業務に精励し功労が認められた方や、長年にわたって公共の仕事などに従事し、功労があった方に内閣総理大臣から贈られる勲章です。

名護英治さんは、浦添市大平地区自治会長を20年、浦添市民生委員・児童委員を21年間行うなど他にも様々な活動が評価され、今回の受章にいたりました。

受章を聞いた名護さんは、今までの活動に対する受章に対し、大変喜ばれておりました。

功績

大平自治会会長       20年

民生委員・児童委員     21年

浦添市社会福祉協議会理事  16年

浦添市社会福祉協議会副会長 6年

沖縄県交通安全推進委員   16年半

勲記

お問い合わせ

市民部 市民生活課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁5階)
TEL:098-876-1248(市民生活係)
FAX:098-876-9467

記事へのアンケート