令和2年度 浦添市国民健康保険税収納対策緊急プラン

公開日 2020年08月03日

最終更新日 2020年08月03日

令和2年度 浦添市国民健康保険税収納対策緊急プラン

国民健康保険の財源安定化を図るため、国民健康保険税の収納率向上に向けた収納対策緊急プランを策定し実施します。

1、資格・賦課等の適正化

(1)他保険加入者の把握に努め、早期に資格喪失届の提出を推奨します。
(2)居所不明者の実態把握および居住確認調査等を行い、資格の適正化を図ります。
(3)所得未申告者(世帯)への申告勧奨を行い、国保税賦課の適正化を図ります。
(4)非自発的失業者にかかる軽減措置等について周知を行います。
(5)新型コロナウィルス感染症の影響による国民健康保険税の減免・猶予について速やかに対応します。
(6)広報うらそえおよび浦添市ホームページ等を活用し、国保制度および事業の周知・啓発を行います。
2、収納体制の充実

(1)年度当初に収納対策方針を定め、組織的な収納体制の充実を図ります。
(2)収納対策会議を月1回開催するとともに、派遣研修等へ積極的に参加し、職員の徴収業務に対しての知識・能力の向上を図ります。
(3)納付困難世帯への生活改善に向けた相談体制の強化、庁内部署との連携強化に努めます。
(4)留学生等の滞納状況を把握し、受け入れ先と協力して滞納税の解消に努めます。
(5)効率的な収納業務と収納率向上を目指すため、様々な機会をとらえて口座振替勧奨を実施します。
(6)コンビニ収納、ペイジー収納の周知を図るなど、納税者の利便性向上に努めます。
(7)被保険者証更新の機会を活用し、納税相談を促進します。
(8)督促状発送直後など、初期段階での納税指導を徹底します。
(9)夜間・休日の臨戸、電話による納付督励を行います。
(10)戸別訪問を行い、生活実態の把握に努め、納付督励を行います。
(11)滞納整理進捗状況のヒアリング等を実施し、効果的かつ効率的な進行管理を実践します。
(12)毎月第3日曜日に納税相談窓口を開設する。

3、滞納処分の実施

(1)預金債権を中心に、給与、国税還付金、不動産等の財産調査をさらに強化していきます。
(2)担税力を有しながら納税意思のない滞納者については、滞納処分を実施します。
(3)納付困難世帯の把握に努め、担税力のない世帯については滞納処分の執行停止を図る。

お問い合わせ

福祉健康部 国民健康保険課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁1階)
TEL:098-876-1286(国保税第1~2係)、876-1288(給付係、長寿いきいき係、庶務係)
FAX:098-874-5030

記事へのアンケート