「浦添市立図書館の実態について」(平成29年5月30日受付)

公開日 2017年06月15日

最終更新日 2017年06月16日

ご意見

浦添図書館の実態 あきらかにして下さい。データ的にこうひょうじせいさして下さい。

(1)本のかんり、はそん、そん害-金額的どのぐらいになるのか?

(2)本のかんり、はそん、そん害における、図書館の職員の対応は永年~今までどのようにあ●●のか?

   放ちか?税をむだにしていたのか?

(3)利用者へのしどう力は、しどうのしかたは、

(4)よさんをてきせつにうんようしているのか?

(5)図書館のかんきょうは、(展示ケース他)てきせつに、ととのえてあるのか?

   不てきせつなばめんのかいぜんは?

回答

ご指摘いただきました5点について、回答いたします。

 

(1)、(2)資料の管理、破損、損害における職員の対応について

・返却時に資料の状態を確認し、汚破損などがあれば「毀損届」を提出していただき、後日、同じ資料を購入して弁償をしていただく旨の通知書を送付しています。市の予算で購入した資料を適切に管理しております。

・平成28年度に弁償となった資料は199冊(253,424円)です。

(3)利用者への指導について

・図書館利用及び資料の取り扱いに関する注意については、利用者から、注意・禁止に関する掲示物が多すぎるとの指摘もあったことから、新規カード作成時に口頭で説明することとしています。注意喚起の掲示物等については、今後検討します。

(4)予算の運用について

・予算については、資料担当が適切に選書・購入し、適切に執行しています。

(5)図書館の環境(展示ケース等)の利用について

・現在、展示ケースについては文化課による発掘資料と、図書館行事に関連する資料を展示しており、好評を得ています。

関連ワード

お問い合わせ

教育部 浦添市立図書館
住所:〒901-2114 沖縄県浦添市安波茶二丁目2番1号
TEL:098-876-4946
FAX:098-875-1772