議長車について

公開日 2018年03月20日

最終更新日 2018年03月20日

ご意見

本日(3/18)、父兄として浦添北道路の開通式に参加したのですが浦添市長車と浦添議会議長車の古さにびっくりしました。購入後15年以上たっているのではないでしょうか?
税金の無駄遣いという意見もあるかもしれませんが、市長・議長車に関しては、もう少し買い替え期間を短くしてあげてもいい気がします。
もしくはリース等で新しい車を使うなどあるのではないでしょうか?
意見として
①車の入れ替えスパンを短くする
②(特に浦添市議会車)古い車を使い続けると、逆に金銭面の負担が増しているのでは?
③今回のように、車も取材対象となる公務なら新しい車を使うべきでは?
 もし、最善の公用車を選んだ結果、あの車ならせめて洗車・ワックスは行った方がいいと思います。

回答

浦添北道路の開通式当日は、都合により議長専用車の使用ができず、急きょ市役所の公用車を使用いたしました。議長専用車につきましては、ご意見にもありますように、予算の範囲内ですが、ワックス洗車等を定期的に行い、常にきれいな状態での使用を心がけております。また、買い替えに関しましては、費用対効果も考え、ご提案のリース等での利用も検討してまいります。この度は、貴重なご意見ありがとうございました。

お問い合わせ

浦添市議会事務局
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(議会棟2階)
TEL:098-851-5057(庶務係、議事係)
FAX:098-877-4826