公用車について(平成30年3月19日受付)

公開日 2018年03月28日

最終更新日 2018年03月28日

ご意見

 

 本日、父兄として浦添北道路の開通式に参加したのですが、浦添市長車と浦添議会議長車の古さにびっくりしました。購入後15年以上たっているのではないでしょうか。
税金の無駄使いという意見もあるかもしれませんが、市長・議長車に関しては、もう少し買い替え時間を短くしてあげてもいい気がします。もしくはリース等で新しい車を使うなどあるのではないでしょうか?
意見として
①車の入れ替えスパンを短くする
②(特に浦添市議会車)古い車を使い続けると、逆に金銭面の負担が増しているのでは?
③今回のように、車も取材対象となる公務なら新しい車を使うべきでは?もし、最善の公用車を選んだ場合、あの車ならせめて洗車・ワックスは行った方がいいと思います。

 

 

回答

 

 現在、本市では市長専用車は有しておりませんが、市長が公務の際に優先して使用をしている優先車があります。
当該庁用車につきましては、市長が公務として使用しない場合においては、職員も使用できる共用の庁用車となっております。
 ご指摘のように市長優先車は、購入から17年が経過し、経年劣化もありますことから、平成30年度において、予算を計上し、購入する予定となっております。また、購入に際しては、社会通念上、華美にならないものとし、来賓の方の送迎にも対応できるようある程度の品位を保てる庁用車を予定しております。
 なお、今後につきましても、これまでどおり、市長専用車ではなく、市長の公務の際の優先車としての使用となりますが、行事等を含め、常に品位を保てるような庁用車管理に努めてまいりたいと思います。
 この度は貴重なご意見ありがとうございました。  

 


 

お問い合わせ

財務部 財産管理課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁8階)
TEL:098-876-1207(財産管理係)