私道(位置指定道路)の維持管理について(平成30年3月26日受付)

公開日 2018年04月02日

最終更新日 2018年04月10日

ご意見

浦添ショッピングセンター裏の細道に3箇所アスファルトがなく、下の砕石が見えており陥没している箇所(内1箇所は小さな汚水蓋のようなところです)があります。車で出入りするするときパンクしないか不安です。

回答

ご意見を受けまして現場確認を行ったところ、アスファルトが剥がれ、陥没している箇所が3か所確認されました。当該道路は、昭和45年に建築基準法第42条第1項第5号の規定により、位置指定道路に指定されており、私道に位置づけされます。

法律上、私道の所有権や賃借権等の使用権原は個人が持っており、維持・管理については、その者に委ねられています。そのため、原則陥没箇所の補修については、所有者、管理者及び利用者等の関係者の皆さまでご相談いただき、ご対応いただくこととなります。

しかしながら、今回ご意見をいただきました仕切弁(小さな汚水蓋のようなところ)については、配水課管理となっておりますので、配水課にて補修をいたします。他の2か所は先の舗装工事にあわせて市で補修の対応ができるよう検討してまいりたいと思います。

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

お問い合わせ

都市建設部 建築指導課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁5階)
TEL:098-876-1252(審査係)
FAX:098-876-7071