大平保育所2階ベランダテントの破損について

公開日 2018年11月07日

最終更新日 2018年11月07日

ご意見

 浦添市営保育所の大平保育所の2階ベランダの屋根テントが剥がれている様ですが、先の台風24号でも、剥がれた部分が強風で打ち付けられ、物凄い音を出しています。次の台風25号でも強風又は暴風が予想されているようで、テントの仮再固定か、テント自体の取り外しなど、ご検討をお願い申し上げます。もし、テント全体が剥がれて強風で吹き飛ばされた場合、電柱などについた場合は、火災や人的被害も予想されます。当方も、血圧等が高く通院していますが、この大平保育所のテントの爆音(強風時)が負担になっています。早急のご対処を希望したく思います。

 

回答

 この度は、多大なご心配・ご負担をさせてしまい、誠に申し訳ありませんでした。

 大平保育所2階ベランダの屋根テントにつきましては、先の台風24号における暴風の影響で一部破損が確認されており、近く接近が予想されている台風25号への対策を急務としておりましたが、対応できる業者が県内各地での対応に追われて確保できず、対策が遅れてしまいました。しかし、台風25号接近前の10月3日現在において、テントの取り外しを完了しており、ご指摘の騒音等には対処しております。

 今後は、保育所利用者の方や地域住民のみなさまへ不安を抱かせることがないよう安全対策にも充分注意を図ってまいります。

 ご指摘及びご要望をいただきありがとうございました。

 

お問い合わせ

こども未来部 保育課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁2階)
TEL:098-876-1281(保育係、認定係、管理係)
FAX:098-879-7190