58号線の拡張工事について(平成31年2月12日受付)

公開日 2019年02月15日

最終更新日 2019年02月15日

ご意見

  現在作業が進められているかと思いますが、西海岸道路の開通により、58号線の渋滞もかなり緩和されている実感があります。
なので、8車線にするのではなく、バイク専用線や自転車専用レーンを作るのが時代の流れに適しているのではないかと思います。
今後地球環境を考えると自転車を利用する人口は増えていくと考えます。

 

景観的にも先端を行っている住みやすい街という印象もうけます。(現に名護市の自転車専用レーンを見て感じます)
ぜひご検討を。

回答

 本市の都市計画および道路行政に貴重なご意見をいただきありがとうございます。
 国道58号浦添拡幅事業につきましては、国道58号の慢性的な渋滞を緩和するため、
沖縄総合事務局南部国道事務所において事業が進められており、当該事業の整備計画では、
車線数を8車線に拡幅するだけでなく、名護市と同様な自転車道の設置も予定されて
おります。
 今後も南部国道事務所と情報共有をはかりながら、当該事業の早期整備に向けて、
連携してまいります。

お問い合わせ

都市建設部 都市計画課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁6階)
TEL:(直通)098-876-1244(代表)098-876-1234