和式トイレを洋式トイレに改修することについて(令和元年5月20日受付)

公開日 2019年05月23日

最終更新日 2019年05月23日

ご意見

先日、浦添市役所へ行く用事がありました。
窓口では丁寧に対応していただき、職員の対応にはいつも満足しています。
しかし、市役所の設備のことでご意見します。
現在、私は妊娠中で、和式を使うとかなり苦しいため、洋式トイレを利用したかったのですが、洋式トイレが非常に少なく困りました。(半数ほど?しかありません)
他のトイレに並んでいる方も、ご高齢の方や、小さい子供も洋式トイレの順番待ちをしていました。和式の個室は空いているのに、です。
和式トイレの需要はさほどないと思います。
市役所内の和式トイレを洋式に改修してもらえませんか?

働いている妊婦の人もいるだろうし、毎日和式を使わせるのは可哀想ですよ。
松本市長は、福祉に積極的だと伺いました。ぜひ弱者に優しい洋式トイレに改修してください。

回答

この度は、ご不便をおかけしまして申し訳ありませんでした。
市役所内の和式トイレを洋式トイレに改修することについては皆様からご意見、ご要望があることは認識しております。
今後の改修については、和式トイレとの割合や改修するための財源およびスペースの確保など総合的に勘案しながら検討してまいります。
また市役所内には、車イス・高齢者・男性・女性のどなたでもご利用できるだれでもトイレ(多目的トイレ)を設置している階もございます。だれでもトイレのご利用についても皆様に周知を図ってまいります。
今回は貴重なご意見ありがとうございました。

お問い合わせ

財務部 財産管理課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁8階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 2014、2017