学童へのお礼(令和元年5月17日受付)

公開日 2019年05月28日

最終更新日 2019年05月28日

ご意見

 〇〇学童クラブの保護者です。〇〇学童クラブは平成31年2月に保護者総会で平成31年4月より法人化することになりました。保護者総会で保護者運営の大変さの話を聞いて法人化への賛成の投票をしました。総会の場で〇〇の支援員は9人退職するとの話がありました。浦添市への意見公開ページには〇〇学童クラブが法人移管する先の学童クラブが「宿題を車でさせている」などの誹謗中傷などが書いてあり賛成に投票したことが正しかったのかと考えていました。

 4月になり保護者総会で発言したとおり支援員9人は本当に辞めてしまいました。〇〇学童クラブはどうなるんだろうと心配してましたが、今までの学童クラブの運営との違いにびっくりしています。春休みからの新年度スタートでしたが毎朝、朝7時より学童前に立って子供たちのお迎えをして子供達一人ひとりに声をかけていました。子供達との外遊びをしたり児童センターでドッチボールをしたりと毎日、楽しく遊んでいました。

 おやつは毎日手作りで、フレンチトースト、ココア団子、焼きそば、チョコたこ焼きなど支援員さんが子供達のために色々と考えて作ってくれてます。お迎えに行くと子供から今日のおやつはおいしかったよと毎日、話してくれます。私は土曜日も仕事なので、今までは弁当とおやつを持たせて土曜日も預けていたのですが、土曜日のお昼ごはん、おやつも手作りで準備してくれます。

 今まで18時30分までにお迎えだったので、いつも急いで迎えに行ってましたが学童の開所時間も19時までになりとても助かってます。子供も学童が楽しいようで毎日、学童であったことを話してくれます。働いている保護者のために色々、考えてくれて日々感謝してます。法人化して本当によかったなと思っています。〇〇学童クラブの支援員さん、ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。

  

お問い合わせ

こども未来部 こども政策課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁2階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 政策係:内線3642~3644、わんぱく係:内線3645~3647