子供に見せるDVDについて(令和元年5月21日受付)

公開日 2019年05月28日

最終更新日 2019年05月28日

ご意見

 浦添市〇〇学童さん、怖い映画をみせるのをやめてほしいです。

 児童の多数決で決めているようですが、その場では見れても、暗いのを怖がったり、トイレ怖がってギリギリ我慢したり、夜中に何回も起きてしまったり、夜中にうなされたりします。

 その結果、子も親も寝不足です。先生たちはちゃんと中身を把握して子どもに見せていますか。

 すぐに子供に選ばせるのではなく、先生方で何本かピックアップして、どれがいいかを選ばす案などはいかがでしょうか?(生意気いってすみません)

 先生方、忙しいと思うのですがご検討の方、宜しくお願いします。

 

回答

 日頃より、本市の福祉行政にご協力頂きありがとうございます。

 本市の「放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例」では、「発達段階に応じた主体的な遊びや生活が可能となるよう、当該児童の自主性、社会性及び創造性の向上、基本的な生活習慣の確立等を図り、もって当該児童の健全な育成を図ることを目的として行わなければならない」とあります。

 学童クラブに対しDVD鑑賞を行う際は、児童の健全育成にふさわしい内容であるかを確認の上、鑑賞するよう指導してまいりたいと思っております。

 今回は貴重なご意見、誠にありがとうございました。

お問い合わせ

こども未来部 こども政策課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁2階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 政策係:内線3642~3644、わんぱく係:内線3645~3647