学童について(令和元年5月27日受付)

公開日 2019年06月03日

最終更新日 2019年06月03日

ご意見

 学童での事故についての意見、拝見しました。

 先生の態度や説明もあまりよくないのですね。

 私も浦添地域の学童に子供を入れようと悩んでたのですが、このような状態と知って入れるのが不安です。(事故については先生達だけが悪いとは思ってませんが。)

 学童先生は資格がなくても入れますよね。資格はなくても、事前に学童内の試験など、講習などをうけてもらっては?預ける保護者は心配です。不安軽減と職員の向上心にも繋がるのではと思います。

 私は、学童の先生になられる方は子供が大好きで、学童先生になられたと思っています。

 保護者に対しての説明や状況説明、子供たちに対しての安全体制をもうすこしやって頂けたらいいなぁと思います。

 先生方も子供たちを大勢見てるので、大変だと思いますが、すみません。宜しくお願いします。

 

回答

 日頃より、本市の福祉行政にご協力頂きありがとうございます。

 放課後児童支援員はある一定の修了、従事をした者で県知事が行う放課後児童支援員認定資格研修を令和2年3月31日までに修了した者と定められています。

 本市では、放課後児童支援員及び補助員を含めた全対象者へ、年10回程行われる放課後児童支援員資質向上研修の案内をしております。

 今後も資質向上研修への積極的な参加と、安全体制を意識し保護者と信頼関係を築いていくよう指導してまいりたいと思います。

 今回は貴重なご意見、誠にありがとうございました。

 

 

お問い合わせ

こども未来部 こども政策課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁2階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 政策係:内線3642~3644、わんぱく係:内線3645~3647