時差式信号機の設置について(令和元年6月24日受付)

公開日 2019年07月10日

最終更新日 2019年07月10日

ご意見

 シーサー通りから丸大側へ右折をする際、対向車が譲ってくれない場合、右折ができません。

 そこで提案ですが、双方の信号が変わるタイミングをずらしてはいかがでしょうか。58号線向けに進行する側の信号が黄・赤に変わるタイミングを遅れさせれば問題なく右折ができ、後続車も動けると思います。

回答

 平素は浦添市政に対し格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

 ご指摘の交差点の信号機について、浦添警察署へ確認を行ったところ「(上記、提案の)信号機は、交差点の信号の「赤色」になる時間に差を設ける運用ですが、全国的にも交差点での時差式信号機の運用見直しを進めていることから、沖縄県においても右折専用車線がない交差点での時差式信号機の設置は行わない」との回答でありました。今回の回答については、関係部署へも情報提供を行います。

 この度は、地域の安全という観点から貴重なご意見をいただきありがとうございました。

お問い合わせ

市民部 市民生活課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁5階)
TEL:098-876-1248(市民生活係)
FAX:098-876-9467