国民健康保険について(令和元年8月15日受付)

公開日 2019年08月22日

最終更新日 2019年08月22日

ご意見

健康保険料金が高いので生活が困難です。

予算を取って保険料の軽減や保険料金の所得設定の見積り額の見直しをして欲しい後、

社会保険の健康保険の制度と同じように扶養が出来るようになって欲しい。

回答

 日頃より国民健康保険事業へご協力を賜り、誠にありがとうございます。

 本市の国保税は条例に基づき税率が定められており、所得や被保険者数に応じて課税されます。

 国民健康保険は加入者相互の扶助によって成り立つ医療保険制度であり、すべての加入者の所得状況に

応じて一定の費用を負担していただく制度であることをご理解お願いします。

 国民健康保険課では専門の職員による納税相談も随時受け付けておりますのでどうぞご利用ください。

 法律や条例で定めた事由に該当する世帯は、分割納付や減免申請などをすることができます。

 また、国民健康保険は制度上、扶養という概念は持たずに国保加入者おひとりおひとりを被保険者とし

て扱っていますことをご理解願います。

 貴重なご意見ありがとうございました。

お問い合わせ

福祉健康部 国民健康保険課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁1階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 国保税第1・2係(3724) 給付係(3713、3714、3715、3726)長寿いきいき係(3712、3727) 庶務係(3711)
FAX:098-874-5030