テレビの受信障害について(令和元年8月29日受付)

公開日 2019年09月04日

最終更新日 2019年09月04日

ご意見

 自宅アパートが普天間基地離着陸経路上にあり、飛行機が家の上を通過するたびにテレビがチラついたり、真っ暗になり映らない状況であります。つきましては、電波障害についての対策等を市では行っていただくことはできないでしょうか?お願いいたします。

 

回答

 

 基地から派⽣する様々なご意⾒や苦情等は、企画部企画課で受付しております。頂いたご意⾒等は、沖縄防衛局を通して⽶軍へ運⽤の改善を求めるとともに、基地を抱える⾃治体等で構成される「沖縄県軍⽤地転⽤促進・基地問題協議会」において、⽶軍の基地運⽤に起因するテレビ放送等の受信障害について必要な調査の実施と適切な措置を講ずるよう、毎年関係機関へ要請しております。

 地上デジタル放送開始以降、本市または普天間⾶⾏場周辺市町村へ同様の意⾒が寄せられていたことから、平成23年度には沖縄防衛局に対して、電波障害の実態調査とその解消について要望を行い、沖縄防衛局において受信障害調査が実施されましたが、浦添市内における受信障害は確認されませんでした。

 地上デジタル放送開始当初と比較して、受信障害の被害報告は減少しているものの、平成24年度のオスプレイ配備等による沖縄防衛局の実態調査以降の環境変化を踏まえ、平成27年度には、過去に苦情のあった世帯とその周囲において、浦添市において聞き取り調査を実施し、その結果を沖縄防衛局へ訴え、再度実態調査をするよう要請を行いました。平成30年度には、沖縄防衛局及び総務省沖縄通信事務所の専門家と一緒になって追跡調査を⾏っております。

 これまでの取り組みの結果、今年度は、沖縄防衛局において「普天間飛行場周辺電波障害調査」が実施されており、浦添市域においては、牧港小学校、当山小学校、内間小学校、前田幼稚園、かりゆしセンター(西原)の5か所で調査が実施されているところです。

 本市としましては、引き続き、普天間⾶⾏場周辺市町村とも連携しながら、受信障害の解消へ努めて参りたいと考えております。貴重なご意⾒ありがとうございます。

 

関連ワード

お問い合わせ

企画部 企画課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁4階)
TEL:098-876-1234(代表):企画係(2511〜2514、2521)、統計係(2515、2516)