苦情(令和元年9月2日受付/10月1日受付)

公開日 2019年10月04日

最終更新日 2019年10月04日

ご意見

 離婚が成立せず、別居中の家庭に対して浦添市はどうお考えですか?一般家庭と同等の扱いということで、

保育料の関係もあり、保育所申し込みができず、就職活動もできずに困っているようです。弁護士をたてて

離婚が成立するようすすめられたようなのですが。弱い立場の母子に対して、浦添市ではどのようなお考え

なのでしょうか?

 支援措置に対しての考え、対応もお聞かせください。

住基ロックをかけている世帯に対して、相手方の勤務証明書や所得証明書をとるようにと言われたようなの

ですが。住基ロックをかけている意味を理解して業務にあたっているのでしょうか?取り扱いが、雑に思う

のですが。浦添市ではマニュアル以外の対応を考えて対応するということはできないということなのでしょ

うか。

 

回答

   この度はご意見をお寄せいただきありがとうございます。尚、賜りましたご意見への回答が大変遅くなって

しまい心よりお詫び申し上げます。

 また、保護者の方から、お電話でのお問い合わせがあった際に、誤解や不快感を与えてしまったことにつ

きまして重ねてお詫び申し上げます。

 浦添市では、現在、離婚が成立せず、別居中である世帯の保育所利用申込に関しまして、離婚調停中の世帯

である場合、裁判所が交付する調停中である旨の書類の写しを提出することにより、児童を実際に扶養してい

る保護者のみ、就労状況等の要件を確認しております。

 また、DV被害による別居世帯につきましても、公的機関が交付するDV被害を受けている旨の証明書の写し

を提出することにより、児童を実際に扶養している保護者のみの要件確認を行っているところです。

 保育料の算定につきましては、原則父母の所得により算定しております。しかし、DV被害による裁判所の

保護命令がある場合や女性相談所の一時保護を受けており、その証明書の写しが提出されている場合は、ひ

とり親世帯としての保育料を算定しております。

 また、市外からの転入や未申告等のため、父母どちらかの所得が確認できない場合には、保育料第8階層

(2号認定の場合)での仮算定を行うことにより、入所申込の妨げとならないように対応しているところです。

 なお、保護者の方の状況を包括的に把握し、保育所利用に関するより細やかなご相談に応じるため、保育

課には専門の窓口相談員がおりますので、ご足労をお掛けしますが、一度窓口までご相談にお越しいただき

たく存じます。

 この度は、貴重なご意見をいただき誠にありがとうございました。

 

お問い合わせ

こども未来部 保育課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁2階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 認可保育所に関すること(3622、3627、3629) 認可外保育施設に関すること(3623) ファミサポ、つどい、支援センターに関すること(3628) その他(3621)
FAX:098-879-7190