浦添運動公園内での怪我について

公開日 2019年10月18日

最終更新日 2019年10月18日

ご意見

令和元年6月22日 19:00頃、体育館内に備え付けのベンチに腰掛けた所ベンチの足が折れていた為、頭から後方に転倒し、右腰を強打しました。
ベンチは、2本脚の古いタイプで足の部分が折れていました。
指定管理者は、ベンチについて安全確認をしていなかったものと推測されます。
私の申し入れで再確認した所、2脚のベンチに不良がある事がわかり早速、撤去させました。
体育館施設は老朽化しており古い用具の点検と取り換えを要望します。
壊れた器具、ベンチ等は、体育館に放置すると知らない人が使うことがありますので別の場所へ移動してください。
限られた予算の中、すぐに対応する事は、難しいと思いますが
子供達が、怪我をすると大変です。
ご対応よろしくお願いします。
安全第一です。
 

回答

この度は、怪我をさせてしまい大変申し訳ございませんでした。
心からお詫び申し上げます。
また、回答が遅くなりました事も合わせてお詫び申し上げます。
体育施設については、浦添運動公園施設管理巡回点検マニュアルに基
づき点検を行ってまいりましたが、不十分な点があり、今回の事故を
招いてしまいました。大変申し訳ありません。現在、用具の点検チェ
ック表を作成し、改めて用具点検を行っております。また、取り換え
については順次買い替えを行っていきたいと思います。
今回のような事故が起こらないよう、日々の安全点検を徹底してまい
ります。
また、怪我をさせてしまいましたこと改めてお詫び申し上げます。
貴重なご意見ありがとうございました。

 

お問い合わせ

教育部 文化スポーツ振興課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁7階)
TEL:(直通)098-876-1223(代表)098-876-1234:内線 6161、6162、6163
FAX:098-879-7280